松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

学校で学んだ事は社会でどこまで生かせるのか

f:id:rjmatsumura:20180119020439j:plain

僕が高校生くらい頃はテレビがブラウン管でアナログ放送でDVDはもちろんビデオデッキでさえ自宅にありませんでした。なので録画という習慣が無く見たい番組があっても時間が合わなければアウトというのが、僕の青春時代です。そんな見たいテレビも辛抱して学校に行ってましたが、「その成果が本当に社会に出て活かされたのか」と今でも時々思います。一生で考えれば大した年月ではありませんが、今となってはとても大切な時期だったとつくづく思います。と言う事で今回はそんな学校から社会への過程について考えてみました。

 

学ぶこと=社会で役に立つこと

昔からそうでしたが未だにビジネスの現場からは、しばしば、学校の勉強は役に立たないなどと言われ、産業界からは、もっと仕事で役に立つような教育をやってほしいと要請されているようです。大学のあり方についても、さまざまな議論が行われているようで、もっと実践的なことをしないと意味がないと断言する人もいます。一方で、社会ですぐに役立つようなことをするのが学問の目的ではないと反論する専門家もいます。

 

 

そもそも学業を学ぶ目的はなに

一体、学ぶことの目的とは何なんでしょうか? そもそも、学力とは何か? さまざまな意見が飛び交う中で、教育の未来についても、不透明感が増しているように思われる。僕が思うに学ぶことの目的についての以上のような混乱は、脳にとっての学習の意義をその本質において考えれば、自然に解消されるのではないでしょうか。そして、突き詰めて考えれば、「学ぶこと=社会で役に立つこと」と考えるのです。最近、アクティヴ・ラーニングという概念が注目されているそうです。学習の課題を自ら見つけて、自分のペースで計画し、調査することや研究することを積み重ねて、具体的な成果物にしたり、発表したりすることで学ぶという方法である。

アクティブラーニングとは学習者である生徒が受動的となってしまう授業を行うのではなく、能動的に学ぶことができるような授業を行う学習方法です。 生徒が能動的に学ぶことによって「認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る」(2012年8月中央教育審議会答申)内容だとされています。

 

 

新しい学習のやり方に共通すること

アクティヴ・ラーニングでは、こうして、1つの問題意識から、さまざまな分野に関心が広がっていく様になっているのです。よいコーヒー豆が取れる自然環境を調べれば、地理の知識が身につくし、品種や栽培技術は生物学の問題である。コーヒー豆の価格や流通からは、世界経済が見えてくる。ローストの技術は、化学や物理学の問題へとつながっていく。このやり方では、興味や関心が偏ってしまうのではないかという懸念があるかもしれません。しかし、さまざまな調査によって、教室で一斉授業を受ける子どもよりもアクティヴ・ラーニングを通して学ぶ子どものほうが標準的なテストの点数はむしろ高いというデータもあるそうです。さまざまなプロジェクトを行えば知識は網羅されていきますし、能動的に学ぶことで、学習の効率が高まるのです・・・。

 

 

学ぶ方法を自分で工夫する

アクティヴ・ラーニングをはじめとする新しい学習のやり方に共通しているのは、一人ひとりが、自らの個性や方向性に沿って学びの方法を工夫することが大事なのです。そして、身に付き出したころに「学ぶこと」と「社会で役に立つこと」が接近していくのです。コーヒー豆について調べることは、メーカーやショップの担当者がビジネスでやることとほとんど同じなのです。1つの課題について、自ら仮説を立て、情報を集め、時には独自のアイデアを織り交ぜつつレポートを書いたり、プレゼンをしたりするといった学びは、まさにビジネスそのものと言っても良いでしょう。

 

 

最後に

アクティヴ・ラーニングのような能動的なやり方は、現代の情報化社会に正直マッチしているかもしれません。子どもから大人まで、自らが計画を立てて学び続けることの大切さが、これからますます求められると思います。敷いたレールをはしるだけの大人になるか、自分で考え自分でレールを敷きはしる大人になるのかは学生の頃の勉強方法で大きく変わるかもしれませんね。

 

 参考資料:PRESIDENT

好かれる人は何故かほめるのが上手伝説

f:id:rjmatsumura:20180118003121j:plain

昔から「ほめられて伸びる子」または、「叱られて伸びる子」とタイプは色々いますが、コレもどちらかといえば、ケースバイケースな気もしますが、なかなか難し問題ですね・・・。例えば、ほめられることが苦手な人と同じくらい、ほめるのが苦手というか下手な人も多い世の中です。僕のまわりにもこの手の人は沢山います・・・。それではなぜ、そういう人たちはほめることが苦手なのでしょうか?そういう訳で今回は、この「ほめる、ほめないの上手、下手」について考えてみる事にしました。

 

ほめるとは

親になり我が子をほめる、会社で管理職になり部下をほめる、教育者になって子供たちをほめるなど、このほめるという行為は、意外と難しいのです。的確にほめないと的外れな事で人をほめてもほめられた側は、全然嬉しくないですからね・・・。それでも実際ほめるのが下手と自覚がある人は案外多いと思います。そもそも僕たちは、どんなときに人をほめているのでしょうか? 色々調べてみると、「すごいと思ったとき」や「頑張っていると感じたとき」「自分にはまねできないと思ったとき」という答えがほとんどでした。つまり多くの人が、自分が持っている「基準」や「期待」を超えたときに、人をほめているようなのです。

 

 

ほめるのは自分基準の感想になっている

f:id:rjmatsumura:20180118003607j:plain

しかし、これは言い換えると、自分の基準や期待を超えていなければ、人を「ほめない」ということでもあります。普段の生活の中で、自分の期待値を超えるような出来事は、それほど多くありません。そう考えると、日常で人をほめる場面はどうしても限られてきます。例えばこんな人がいました「人をほめることはほとんどない」と言うひとです。理由は、「上から目線の発言のような気がして・・・。」とのことです。この場合「上から目線の発言」と感じていたのは、おそらく「評価する」という意味を過剰に感じ取っていたからだと考えられます。そう考えると、多くの人が、「期待以上」のものを「評価する」時にだけ「ほめる」ということになりますね・・・。これでは、ほめることに対するハードルが上がるのも無理はありません。

 

 

海外では挨拶のように気軽にほめる

f:id:rjmatsumura:20180118003842j:plain

一方、海外ではほめることが日常です。美しいものを見たら「ビューティフル」、おいしいものを食べたら「デリシャス」など、小さな「いいね!」を普段の生活の中で見つけて、それを短い言葉で率直に伝えているだけなのです。どうやら海外の場合は、日本ほど、ほめることのハードルが高くないようですね。それに評価するという意識はあまりなく、「いいと思ったことを率直に言葉にしているだけ」ということになります。要は日常生活における「挨拶」みたいなものですね・・・。

 

とにかく人をほめることに関して言えば、もっと気軽さがあってもいいかもしれません。なぜなら、ほめることは単純に人を元気付けたり、前向きにしたりする力があるからです。自分のいいところを見つけてもらえたら、誰だって内心はうれしいものです。人を明るく前向きな気持ちにできる人は、まず嫌われることがありません。それどころか、相手からも大切に接してもらえます。また、自分から積極的に人をほめることで、周りにいる人とポジティブな関係を築く事が出来ます。 ただし、期待以上のものを評価するために使うのではなく、「おはよう」と同じくらいの気軽さで、誰かのすてきな部分を見つけて伝えることが重要です。

 

 

間接的にほめてみる

f:id:rjmatsumura:20180118004222j:plain

そして相手に直接伝えるだけでなく、「その場にいない人」をほめることも有効です。仮に自分がほめられた側だとしたら、どうでしょうか? 第三者から「〇〇さんがあなたのことをほめてましたよ。」と聞かされたら、ほめた人の好感度は急上昇しますよね。また間接的に人をほめると、周囲には「相手のポジティブな面を見ることができる人」と印象づけることもできます。

 

 

自分よりも優秀な同期や後輩はほめ辛い

f:id:rjmatsumura:20180118004635j:plain

それでは、「ほめたほうがいいと分かっていても、ほめづらい……」という場合には、どうすればいいのでしょうか。例えば同期や後輩などが、自分よりもいい成績を上げたときなどは、素直に「おめでとう」とはなkなk言い辛いですよね。その場合、逆説的な方法ではありますが、こんなときには潔く「おめでとう」と言ってしまったほうがいいでしょう。客観的に見て素直にほめたほうがいいと分かっている場合、ほめなければ後悔だけが残ります。ならばいっそのこと、「おめでとう」と先に口に出すことで、気持ちを後から追い付かせるのです。

 

 

最後に

最初のうちは、「ほめる」ことも「ほめられる」ことも、難しいと感じるかもしれません。しかし、小学生のときに必死で覚えた九九が、中学生になったら何の苦労もなく使えるようになったのと同じで、意識して練習することで、ある日突然、ほめて・ほめられる関係が当たり前になっているかもしれません。因みの僕は、スタッフをほめ過ぎて僕の言う事を誰も信じてくれていない状態ですけどね・・・。まさにオオカミ少年状態です。

 

日本でガンが増えた最大の原因とは

f:id:rjmatsumura:20180117015457j:plain

人生それなりに長く生きていると友人や知人もちろん親戚に至るまで何かしら病気で入院したり、交通事故で亡くなられたりと決して他人ごとではない災いが降りかかってくるものです・・・。特に病気の中で「がん」は様々な意味でリスクの高い病気と言われています。そんな「がん」について改めて考えてみる事にしました。因みに母も最後にかかった病気が「がん」で亡くなり、父も高齢ではありますが現在「がん」を患っています。なのでつい「このままいくと僕もかな~・・・。」なんて思ったりしてしまいます。そこで今回は、専門的ではなく「がん」ついて浅く調べてみました。

 

そもそも「がん」ってどういう病気なのでしょう

生涯で2人に1人がかかると言われる「がん」。でも、知っているようで、知らないことも多いのではないでしょうか。そこで、がんに関する記事をそれなりに読み、素朴な疑問も書いてみました。わずかではありますがいざというときに備えて、知識を蓄えておきましょう。

 

無秩序に増殖して転移する性質のものを「がん」と呼ぶ

大人であれば「がん」が怖い病気であることを知らない人はまずいないと思います。しかし、がんがどんな病気なのか、みなさんはどれくらい知っているでしょうか。がん細胞は、正常な細胞の遺伝子がいくつも傷つくことによって起こると考えられているそうです。正常な細胞はまわりの状況に応じて分裂・増殖していき、やがて適切な段階で増殖が止まります。そうやって生物は、健常な臓器や組織を形づくり、適切な機能や秩序を保っているのです。

 

 

体の中で増え続ける「がん」

しかし、遺伝子が傷ついて発生した異常な細胞は、まわりの状況とは関係なく無秩序に増え続けます。それがやがて大きくなって、腫瘍(できもの)を形成するのです。ただし、異常な細胞が腫瘍をつくったとしても、それだけでは「がん」とは言えません。まわりの正常な組織に染み込むように広がり(浸潤)、血管やリンパ管などの流れに乗って他の臓器や骨などに飛び火(転移)する性質のあるものを、「がん(悪性腫瘍)」と呼ぶのです。腫瘍ができたとしても成長がゆっくりで、飛び火しないものは悪性腫瘍とは言わず、「良性腫瘍」と呼ばれます。

 

 

大きくなると命が奪われる可能性

では、なぜがんが大きくなると、命が奪われるのでしょうか。その第一の理由は、臓器の機能が破壊されてしまうからだそうです。たとえば、肺にできた腫瘍が大きくなると、呼吸困難になります。大腸の腫瘍が大きくなると腸閉塞を起こし、おならや便が出なくなって、嘔吐や腹痛が起こります。白血病など血液のがんでは、異常な細胞が増えるために正常な血液がつくれなくなり、貧血、発熱、出血など様々な症状が出ます。また、がんが進行していくと正常な細胞にとって必要な栄養をがん細胞が奪ってしまうので、筋肉がやせてしまい、体重が大幅に減少して、体力が落ちてしまいます。これを「悪液質」と呼ぶそうです。このように、がんになると臓器の機能が奪われ、体も衰弱してしまうため、命を落としてしまうのです。

 

 

日本人にがんが増えた一番の要因とは?

1980年頃からがんは日本人の死因1位で、死亡者数も増え続けているそうです。しかし、がんが増えた一番の要因は高齢化です。遺伝子の傷つきが蓄積していくので、年を取れば取るほど、がんになりやすくなるのです。日本人にがんが増えたのは、日本人が長寿になった証でもあるわけです。

2位から7位まで

2位:心疾患

3位:肺炎

4位:脳血管疾患

5位:老衰

6位:不慮の事故

7位:腎不全

など、人間は様々な要因で亡くなります。

なのでこれからは、がんばかりをいたずらに怖がるのではなく、適切な知識を持って心がまえをしておくことが大切だと言えるでしょう。

 

 

最後に

なってしまったら仕方ないですが、出来ればなりたくないですね・・・。がんは、とても辛い病気と聞きます。僕は、暑さ、寒さに弱いだけではなく痛覚も敏感なので今日からあらためて日々健康に感謝し病気にならない様、心掛けたいと思います。

参考資料: 知っておきたいがんの基礎知識 (国立がん研究センターがん情報サービス)

 

危ない物忘れVS誰にでもあるド忘れの見分け方

f:id:rjmatsumura:20180115181529j:plain

以前も物忘れについて書きましたが、今回は「物忘れなのか?それとも誰にでもある度忘れなのか?」について考えてみたいと思います。現在自分の回りに沢山の人が暮らしています。一見するとその人が、何を考えているなんてま~普通分からないと思います。認知症も同じで、初期の認知症を一般的な物忘れと判別することは、本人にとっても周囲にとっても凄く難しくて困難なのです。なぜなら実際に目で見える行動はどちらもほとんど同じだからなのです。そこで致命的な「認知症」と老化による単なる「物忘れ」を早期に見分けるポイント探ってみました・・・。

 

日記に書いたことを忘れると 日記を書いたことを忘れる は大違い

まず最初に、判別のための基本的な知識として、人間の記憶は2種類に大別されます。ひとつは人名や地名などの固有名詞を覚える「意味記憶」です。そしてもうひとつが、いつどこで誰と何をしたという体験を脳に刻みこむ「エピソード記憶」だそうです。神経内科の専門医師によると、認知症患者に多く見られるのがエピソード記憶の低下だそうです。例えば、テレビで見たアイドルの名前を思い出せないなら単なる物忘れの可能性が高いですが、自分の体験したエピソードそのものを忘れている場合は要注意なのです。それは、ひょっとして初期段階の認知症のサインかもしれません・・・。

 

 

判別を付けるのが難しいケースとは

f:id:rjmatsumura:20180115181754j:plain

物忘れ:人の名前を忘れたが、周りからヒントをもらえれば思い出せる 
認知症:周りからヒントをもらっても思い出せない

日常生活で最も忘れやすいのが「人の名前」など意味記憶に属する固有名詞だそうです。見分けるポイントはヒントを活用できるかどうかだそうです。周りから苗字などのヒントを与えられてフルネームを思い出すことができれば、加齢による単なる物忘れでしょう。しかし、苗字を教えられても名前が思い出せない、それどころか会った記憶まであやふやな場合はほぼ間違いなく認知症の症状だそうです。

 

 

内容よりも書いた事の記憶が大事

f:id:rjmatsumura:20180115182601j:plain

物忘れ:日記に書いたことを忘れている
認知症:日記を書いたことを忘れている

たった一文字違いでも、決定的に異なります。 日記に書いた内容の一部を忘れるのは加齢などに伴う物忘れですが、よくよく考えると忘れても大丈夫なように日記をつけるので、内容を覚えていなくても問題がないといえば、ないですけどね・・・。しかし一方で日記を書いたというエピソード記憶自体が抜け落ちていればこれはもう認知症の疑いが強いかもしれません。

 

 

飼っている犬の名前を覚えているか

f:id:rjmatsumura:20180115183539j:plain

物忘れ:3軒隣の住人の名前を思い出せない
認知症:愛犬の名前を思い出せない

時折、自宅近くで顔を合わせるのに、3軒隣に住んでいる住人の名前が思い出せない・・・。なんてないでしょうか?たとえ隣人でも、関係性が薄い場合には単なる物忘れの可能性が高いですね。一方で、固有名詞でも忘れると危ない名前があります。それは、同じ場所で生活し、家族同様愛情を注ぐペットの名前とかです。この場合、エピソード記憶ともいえます。そのためペットの名前を間違えたり忘れたりした場合、認知症の疑いがかなり高いですね・・・。

 

 

覚えられないのか忘れたのかが問題

f:id:rjmatsumura:20180115184114j:plain

物忘れ:テレビのリモコンの操作が覚えられない
認知症:テレビのリモコンの操作を忘れてしまった

最近の家電は機能が多く、操作も複雑だから覚えにくい・・・。その程度なら問題ないですが、一度覚えたはずのテレビのリモコン操作などができなくなった場合は要注意かもしれません。テレビのリモコン操作や自転車の乗り方など体で覚える記憶のことを「手続き記憶」と言うそうです。これに障害が起きるケースでは、知識としての記憶とは異なり、「頭頂葉」に障害が生じているようです。比較的症状が進行した認知症といえるとの事です。

 

 

海馬を理解する

 一方で、最新家電のリモコン操作が覚えられないというのは、脳にある海馬が新しい情報を取り込めない老化現象なので過度に心配する必要ないとの事です。

【海馬】

側脳室下角底部に隆起する大脳皮質を両側合わせて肉眼的に見ると、ギリシャ神話に登場する海神ポセイドンがまたがる海馬の前肢の形に似ていることからイタリアの解剖学者 が海馬と命名したそうです。そして側脳室下角前方へ膨らんだ部分を海馬足とよぶそうです。

 

 

最後に

僕もそうですが、ここまでの比較項目で記憶力低下に不安を感じる人もいるのではないでしょうか?因みに僕は、若いときから前述にあるような症状は、バリバリありました。なので、小さなことは気にせずにとにかく今後は予防のために、脳トレ頑張りたいと思います。加齢によって衰えていく筋力がトレーニングで維持できるのと同様に、記憶力もトレーニングによって維持できるといわれています。そして特に脳の血流を活性化させ、記憶力を保つのに効果的だとされているのがウォーキングだそうです。米国の研究でも実際に成果が出ているとの事なので、僕もジョキングシューズだけ買っていまだ出来ていないウォーキングを今度こそ、なにかのタイミングで始めたいと思います・・・。「なにかって、なんやねん!」て感じですけどね・・・。

 

 

 

毎月いらない物に払っているお金ってなに

f:id:rjmatsumura:20180114203339j:plain

昨今、断捨離やミニマリストなど身の回りにある不必要なものを取り除き自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるというライフスタイルが徐々に浸透し僕自身も少なからずとも影響を受けだしている今日この頃です。では、実際に必要最小限で生活をし、モノを捨てれば僕でもお金が本当に貯まるのでしょうか?そこで、今回は今後の為に色々と細かなところを検証してみたいと思います。

 

いらない物のせいで、お金が逃げていたかも

普段全く使わないけどいつか使うかもしれないと思う僕的に処分できない洋服や本そして空き箱から工具関係にたるまで思い切って捨てると仮定しましょう。そうすると、今までいらない物を収納するために、使っていた部屋が一気にスッキリする、もしくはガランとして有効に使える。要するに有効なスペースに固定資産税を払わず、いらない物のために、固定資産税を払っている事になるのです・・・。処分し切れない心理として「取っておけば、いつか使えて得をする・・・。』という感じかですね。

 

 

収納棚を買う前にその棚に収めるものを考える

f:id:rjmatsumura:20180114203612j:plain

今の時代は色んな意味でとても恵まれています。実際にモノがなくて困るという事はなく、それどころかモノがありすぎて収納棚を買おうか?と悩むくらいの勢いです。でも収納棚を買う前に、とにかくいらないと少しでも感じる物があるなら迷わず処分してしまえば、家中がスッキリするに違いないでしょう。なので新しい棚はいらないわ、部屋は、広く使えるわで言う事なしとなる訳です。一応理屈では理解しました。

 

 

物を取っておいても誰もほめてくれない

f:id:rjmatsumura:20180114204048j:plain

共通の価値観を持つコレクターなら、マニア同士で「おお~っ!こんなすごい物を持っているのか~・・・。」と驚かれたり、感動されたり、羨ましがられる事もあると思います。しかしながら残念なことにこれらのコレクションやそれ以外に収集している本、高かった当時の洋服、名作映画のDVDなど、これらのモノを取っておいても、正直人にほめられる事は、恐らくあまりないでしょう。それに羨ましがられる事もないかもしれませんね・・・。それでも何とも割り切れないモヤモヤ感が処分にブレーキを掛けるんですよね。

 

 

モノを捨てても何も困らない

f:id:rjmatsumura:20180114204559j:plain

例えば、メンタル的にダメージの少ない物から捨てるとしたらどうでしょう。古くなった靴下、首の伸びたTシャツ、サイズの合わないジーンズ、下着などです。そして捨てた後の事を想像してみた場合、今まで着ずにタンスの片隅に追いやられていたこれらを捨てて、明日から日常に変化があるでしょうか?恐らく今日までと何も変わらないでしょうね。なぜなら、今まで接点をもっていなかったから当然困りません。何か事あるたびに捨ててしまった事を後悔する事はまず無いでしょう。それよりも、なぜもっと早くすてなかったのかを後悔するかもしれません。

 

 

いらない物に払うお金について

f:id:rjmatsumura:20180114205145j:plain

この手の専門家曰く、いらない物は大切なお金や時間をどんどん吸い取ってしまうとの事です。例えば、畳2畳分のいらない物があるとしましょう。いらない物があるために、家から2畳分のくつろぎのスペースを奪い、2畳分の収納スペースを奪っています。賃貸物件なら家賃の100%、持ち家なら資産の100%を活かしきれず、ムダにお金を払っている計算になるのです。家の中ではスペースが確保出来ないから、家の中は落ち着かないから、という理由でファミリーレストラン又はカフェなどでの仕事や読書が習慣になったのなら、家の中にスペースを確保すれば、空間を確保するために外でお金を払わなくてもよくなります。それに「今すぐ使いたい物があるのに、探しても出てこなくて買ってしまった・・・。」これは、使いたい物を探している時間と、新しい物を買いに行く時間、買った物がムダと言う計算になります。

 

 

リサイクルに高い見返りを求めない

f:id:rjmatsumura:20180114205538j:plain

物を捨てるのは本当にもったいないことですし、心も痛みます。それに地球にも優しくないですし、色々考えるとやはり捨てづらいです。なので、まだまだ使えるいらない物には、チョッと面倒臭いですが、リサイクルで第二の人生を送ってもらうという手があるにはあります。そしてリサイクルとは言っても「捨てる」わけですから、見返りを求めてはいけません。買った時の値段も忘れましょう。因みに僕もつい最近リサイクルショップに10年以上前のスノーボードや、関連商品を持っていきました。当時の合計金額で25万円くらいだったと思いますが、全部で税込み4,000円で売りました。あまりの価格に笑ってしまいました。どうせなら「価格が付かないのでどうされます?こちらで処分しておきましょか?」と言ってくれても良かったかもと思いました。でも実際に4,000円で換金できたので良しとしました。

 

 

今すぐ捨てよう

f:id:rjmatsumura:20180114205833j:plain

「もったいない」と思ってとっておく事が「もったいない」としたら?冷蔵庫の中を思い出して下さい。冷蔵庫には、なかなか減らない調味料やお菓子。冷凍庫には、長期滞在中の珍味やお総菜などが存在してたりします。冷蔵庫に物を詰め込みすぎると、消費電力が増え、電気代は上がります。冷蔵庫の中の物を探している間にも、冷気はどんどん逃げてしまいます。「もったいない」と思ったらすぐに使いましょう。電気代を使って、取っておいて賞味期限が切れてから捨てる事こそ、「もったいない」という考えですね。

 

 

 

Less is moreでお金を貯める

f:id:rjmatsumura:20180114203006j:plain

Less is more(レスイズモア)は、「より少ないことは、より豊かなこと」という意味です。そしてこのLess is moreは、世界三大建築家のうちのひとり“ミース・ファン・デル・ローエ”が提唱した言葉なのです。ある物に追加要素を付け加えたり、個性を出すために装飾品を飾り立てるのではなく、今そこにあるモノから不必要な要素を差し引いていくことで、限りなくゼロに近い表現・スタイルによって、生活をシンプルにしていくという考え方です。海外におけるデザイン分野においては、こういった「Simple is best.」と言われるような、余分なものを削ぎ落としていくことが、新しく美しい表現のカタチにもなっていて、まさに現代の理想的な思想を象徴しているとされています。少し僕には高尚過ぎる話ですが、要するに「無駄使いをせずお金を有効に利用する」という事なのかもしれませんね・・・。

 

 

最後に

食欲や物欲に負けついつい買いすぎていた、食料品。それぞれにあわせた食器。ひょっとして、いるかもしれないと思って買った服、バッグ、靴。それぞれ、必要なものだったのかを改めて検証する必要があるかもしれません。今後物を買う時には、頭を冷やし自分の求めるライフスタイルをはっきりさせ、買う物も必要最低限にします。つぎの断捨離ポイントは衣替えの季節がチャンスかも知れません。苦汁の決断をしなければならないかもしれませんが、大きなゴミ袋を用意してその時を待ちたいと思います・・・。

 

ダイエットの迷信に惑わされないようにするには

f:id:rjmatsumura:20180113184021j:plain

いつも思うことですが、体重を減らすのはホント並大抵のことじゃありません。日課、食習慣、それに人付き合いすら変えることも必要なってきます。早く体重を落としたくて、正しく食べそして運動するという正統派のアドバイスは百も承知でミミタコの人も多いでしょう。さて、体重を減らす方法で検索をすると、ジョギング、サラダ、コツコツとした努力の代わりの即効性の高いダイエットいわゆる近道が世の中には山とあります。でもそれらはすべて効果があるのかというと、 科学からすれば恐らく答えは「NO」でしょう。そもそも体重を減らす魔法の呪文はこの世に存在しませんからね・・・。

 

ダイエットの近道は無いと頭で解かっていても

思いつきで付け焼刃的ダイエットを選ぶと、運動する気力をなくし、免疫力を下げ、ダイエット計画を脱線させることになります。新陳代謝は遅くなり、ゆくゆく体重を減らすのが逆に難しくなるのです・・・。なんてことを何処かの栄養士さんが警鐘を鳴らしていました。結論としては、どうあがいても努力するほかないのです。しかしながら、ネガティブな反面、ポジティブなニュースもあります。要するにまだやれることは、あるのです。そこで今回は、ダイエットの迷信についていくつか紹介したいと思います。

 

 

デトックスは身体にとても良いってホント?

f:id:rjmatsumura:20180113184048j:plain

僕たちがさらされている有害物質(例えばプラスチックに含まれるBPA)が肥満や糖尿病などの病気と関係があると示している研究はあります。でも一方でお茶やジュース、特別なダイエット食のような市販のデトックス商品が体内を浄化するという証拠や根拠などどうやら明確なものは無いそうです・・・。デトックスは全能かといえば、そうではありません。身体にある自然のフィルターは、肝臓と腎臓です。一方で、特別な解毒成分が、消化管から筋肉、脂肪、皮膚まで旅してアルコールや薬物のような毒素を探し、身体から洗い流してくれるというのは全くもって迷信だと専門家は警鐘を鳴らしています。さらに、多くのデトックス法はきついカロリー制限をともなうこともあって、ウエストラインにとってはバッドニュースになるのです。身体が空腹を感じているとき新陳代謝のスピードは遅くなってしまい、普通に食事をし始めた時もそのゆっくりしたスピードはしっかり持続。減らした体重を取り戻そうとしてしまうそうです。

 

専門家が言うには

自然なデトックス経路としてベストな方法は食事です。そしてまず十分な水を飲むことです。それは腎臓が不必要な化学物質をきちんと流し出してくれるからなのです。その上で、肉好きな人の場合でも厚切り肉を食べる時などには、豆やレンズ豆のような植物性たんぱく質も追加します。そうする事によって肝臓の働きを支えてくれるのです。なので1日少なくとも5種類のカラフルな野菜と果物の摂取が望まれます。そして抗酸化作用が高く、不必要な物質を処理するのを助けてくれるということだそうです。

 

 

どの食品から取ってもカロリーはカロリー

f:id:rjmatsumura:20180113184110j:plain

体重を減らそうとする時、全ての食べ物をまんべんなく減らして、カロリーを減らすって、はたして本当でしょうか?答えは「NO」です。体重を減らすことを考えると、全ての食品のカロリーを同じようにとらえることはできません。ブロッコリー、ナッツやレンズ豆のような高食物繊維でたんぱく質を含んだ食品のカロリーは代謝を加速させます。そしてこれらに加え、ミルクや穀物全般のような低GI値の炭水化物は満腹状態を持続させるので、次の食事での食べ過ぎを防いでくれます。例えば良い例として、一つかみのアーモンドをとって、スナック袋の18枚のポテトチップスと比べてください。どちらも約160キロカロリーですが、アーモンドはポテトチップスよりも空腹を満足させてくれるそうです。それは、たんぱく質と食物繊維を含むおかげなのです。

 

専門家が言うには

炭水化物、たんぱく質、脂肪、食物繊維をすべての食事と軽食に含むようにしましょう。そして2時の軽食として炭水化物と食物繊維を含むリンゴを食べるとしたときには、たんぱく質と脂質も取るために、スプーン1杯のピーナツバターも加えたりします。食物繊維とたんぱく質を取ると、食べ物が腸を通る時間を延ばしてくれるので、身体はより効果的に栄養分を吸収できるんです。

 

 

自然食品はとても健康にもいい

f:id:rjmatsumura:20180113184237j:plain

ここで言うクリーンな食事としては、自然食品のみを食べて、砂糖や塩の多く入った加工食品を拒絶するというのが典型的なケース。悪いことではありませんし、クリーンな食事の原理からすれば健康に良いとは言えるかもしれません。しかし、多くの疑問符も。五大栄養素を取るというルールに従って、そのほかの要素を排除するなら、食事が粉のプロテインや凍った野菜をはさんだバーガーなんていう風に。こんな制限は逆効果になります。食べないと誓った食べ物がむしろ恋しくなって、むさぼり食べてしまう恐れも・・・。というのも、脳の中枢のせいもあって、毎晩でも一皿のアイスクリームを食べられるようになっているから。アルコールやドラッグの虜になるように砂糖をほしがってしまうのです。もしアイスクリームを食べてはいけないと自分に言い聞かせても、一度脳が最高だと思えば、結局それに熱中してしまう。この制限と熱中のパターンは、体重を増やす王道なのです

 

専門家が言うには

悪い習慣にさよならするために、まず25%を減らすことを毎週心がけてみてはどうでしょう。 4かけらのチョコレートと1杯の牛乳で一日を終えているなら、毎週1かけら減らしてみるのです。ゆっくりしたプロセスなら、食べ過ぎをおさえて、ダイエットの不満もつのりにくくなるのです。好きな食べ物だけはやっぱり食べたいというときも、ゆるやかなペースのダイエットには役に立つはずです。お昼時、どうしても好きなチョコがあるなら2かけらを、まるまる1本のアイスのかわりに食べるという感じですね。

 

 

やせるためにすべての炭水化物を控える

f:id:rjmatsumura:20180113184413j:plain

そもそも低炭水化物ダイエットをやると、体重は減るはずです。炭水化物を制限していると、エネルギーのストックを使っていくのですが、脂肪よりも水分が多く失われるのです。普通の食事に戻すと、すぐに体重は元に戻ってしまういます。要するに筋肉のストックに手を出すんです。燃料の不足を補うときに、たんぱく質をブドウ糖に換えて、たんぱく質がエネルギーに変換されていき、更にたんぱく質の蓄積と維持が優先されなくなります。実際に筋肉の量が減る事になるのです。筋肉を失うと、新陳代謝が落ちてしまって、体重を減らしたり、体重をキープしたりすることがますます困難になるのです。もっともクラッカーやクッキーのような、精製された小麦粉のような原料からできた炭水化物を減らすのは悪くないようです。カロリーの割に栄養がほとんどないからです。

 

専門家が言うには

とにかく野菜をとるのです。栄養豊富な炭水化物といえるからこそです。さらに、穀物を食べるなら、全粒粉にこだわることです。お皿には、まず半分は野菜で埋める。そして残り半分は全粒の穀物とたんぱく質で埋めていく。この割合ならば食事の満足感も続くはずとのこと。

 

 

グルテンフリーはすべての人に良い

f:id:rjmatsumura:20180113184558j:plain

グルテンフリーのライフスタイルは、やせるし、健康にもいいすばらしい方法というのは誤解との事です。グルテンは、小麦、ライ麦、大麦の中のたんぱく質ですが、「セリアック病」「小麦アレルギー」「非セリアック・グルテン不耐性」と診断される2%のアメリカ人にだけ問題となるものだそうです。なので、専門の診断なしでグルテンを除去することは、ビタミンDとビタミンB12に加えて、カルシウムの欠乏を引き起こすこともあり推奨できません。そしてなぜ、グルテンフリーはダイエットの方法としてウケがいいのか? 本当にお勧めなのは、パイやケーキのような精製加工された炭水化物を、キノアや玄米のような野菜や全粒粉の穀物に換えて、食物繊維を増やすことなのです。そうすると食事にも満足できるようになるし、食べる量も減らせるはずです。グルテンフリーのクッキーもクッキーであることには違いなく、誤解したままグルテンフリーの食事を続けていれば、むしろ体重が増えていくこともあるでしょう・・・。

 

専門家が言うには

グルテンを避ける前に普段から食べている炭水化物のタイプを変えることが有効です。サンドイッチを白いパンで食べているなら、1枚しかパンを乗せないオープンサンドイッチか、全粒粉のパンにするのがお勧めです。また、自分がグルテンに過敏なのではと思う場合は、グルテンフリーを試す前に主治医、できれば消化器科に相談してみてはどうでしょうか。

 

 

最後に

これだけ神経質に食生活を考えなければならないダイエットは、ホント大変だと思います。僕も気休め程度に自宅でのトレーニングは行っていますが、サプリメントは、朝食代わりのダイエットプロティーンくらいです。お陰様で太らず、痩せずの現状維持を保っています。お腹周りの脂肪も気になるところではありますが、腹筋の退化で内臓が前に滑り出してくる事の方が僕は嫌なんで腹筋運動やインナーマッスルを鍛えるだけでもすることをお勧めします。

 

参考資料:スタンフォード大学医療センター

 

僕が作った世界に一つしかないらーめん鉢が完成

f:id:rjmatsumura:20180113000653j:plain

今朝、車に乗ろうと駐車場に向かうと車は完全に凍てついていました。白い車なのですが、窓まで凍りつき真っ白です。ドアを開けエンジンをかけとりあえず、暖気します。自動で格納されていたドアミラーも寒さで凍り全く以後来ません。仕方がないので無理やり手で動かしました。フロントガラスを常備してあるスクレパーでゴリゴリと削り車に乗り込みました。メーターパネルにふと目を向けると気温が表示されていましたが、なんとこの冬一番の寒さを記録していました。” -5℃ ”でした。それを目にした瞬間一気に体が冷えました。寒さに弱い僕にはこの冬の厳しさは拷問の何者でもありません。「冬来りなば春遠からじ」と言いますが、僕の感覚では、まだだいぶ遠い様な気がします・・・。一日も早い春の訪れを祈る今日この頃です。さて、今回は、以前ツーリングの下見で信楽に寄った際、生まれて初めて陶芸にチャレンジした作品が、やっと届いたので、それを無理やりお披露目したいと思います。

 

待望のマイ・らーめん鉢が到着

何処かの有名な陶芸作家が作った作品では、決してありませんが、こういうのは不思議とそれなりに見えるからおもしろいですよね。届いた時は、段ボール箱に新聞紙を山盛り詰め込んで届きました。箱を開けた瞬間あまりの出来栄えに「どうせなら桐の箱に入れてくれても良かったのに・・・。」なんて贅沢な事をチョッと思ってみました。

 

 

らーめん鉢に見えないところがお洒落

f:id:rjmatsumura:20180113003310j:plain

器には違いないのですが、これらーめん鉢に見えるでしょうか?
それに些か小さいように見える「ヤバイかもこのサイズだと
麺を入れたあとスープを注ぐと表面張力するかも・・・。

 

 

どう見ても丼ぶりにしか見えない気がする

f:id:rjmatsumura:20180113003815j:plain

釉薬の模様がとても綺麗に仕上がっていて気に入ってはいるものの
この角度で見ると100%と丼ぶりにしか見えないのは僕だけでしょうか?
それにしてもこの絶対的手作り感は我ながら中々味があって気に入りました。

 

 

本物の印を入れときました

f:id:rjmatsumura:20180113004645j:plain

どうです!ちゃんと「松村堂」と入っています。
下の番号は、なんのこっちゃ分かりませんが、気にしない事にします。

 

 

最後に

このあと、早速インスタントラーメンを作り器に入れてみました。
なんとかスープが表面張力しないものの後5ミリ鉢が低かったらアウトでした。
あとは、誰かが割らない限り食卓の最前線で活躍してもらいたいと思います。