松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

トピックス

グレーな自動車税の不思議な仕組み

自動車を所有している人は、誰もが納める自動車税。そしてその自動車税は、用途や総排気量により税額が決められています。因みに自家用乗用車の場合は、総排気量1リットル以下で29,500円、1リットル超からは0.5リットル刻みで税額が上がり、最大6リットル超…

どんな副業が自分に合うのか考える

それにしても店の屋根がこの間の震災からなかなか直りませんその理由としては、チョッと驚く金額が経営者をフリーズさせているのです。そして気になる修繕費用ですが、驚きの5,000,000円でした。確かに修繕の領域を若干超えているようですけどね・・・。因みに…

ウソも方便大作戦で大成しよう

一般的にウソは、当然ダメとされています。それに子供を叱る時「ウソはだめでしょっ!」なんて言った事もある親も多いと思います。かくして僕自身も子供の頃は、何かしでかすたんびに親や大人に対してウソをつきまくっていたような気がします。子供の頃のウ…

まだまだ遠い日本のキャッシュレス化

Apple Pay(アップルペイ)で現金決済をするようにしてしばらくになりますが、未だについつい現金を使ってしまいます。なぜそうなるのかじっくり考えてみると根底にあるのはそもそも日本は現金での支払いが当たり前の国だからではないでしょうか。コンビには…

いよいよ年号を3つ跨ぐ事になりそうです

いきなりではありますが、僕は紛れも無く昭和生まれです。なので2019年には、昭和 → 平成 → ???と3つの年号を経験することになりそうです。僕が子供の頃に祖父母が明治生まれで大正そして昭和と経験しているのを子供心に見ていて凄い長生きしているんだな…

休日の寝溜めは一日では無理

ゴールデンウィークですガッツリ遊ぶ人、思い切り寝る人など、思惑は様々だと思います・・・。普段から常に寝不足ぎみで、休みの日くらいは「思い切り寝だめしてやる!」なんて、考えている人も多いと思います。社会人1年生や転勤で出勤時間が早くなったりなど…

クルマの5ナンバー車が3ナンバー化の可能性

今朝から雨がしとしと降っています。明後日から東京に出張なのでそれまでに止んでくれる事を願いたいと思います。いつもは、日帰りが多い出張なのですが、今回は、ガッツリ二日間の研修とかで行く前から少々ブルーです。なまじ歳だけとってしまった人間に座…

中高年の転職の場合第四新卒という

現代の就職戦線は、一昔前の様に純粋な新卒者だけを採用するのではなく第二新卒や第三新卒、それに今回のテーマである第四新卒まであるから驚きです。65歳まで継続雇用する企業が増えたとはいえ、実際、60歳以降の契約では、給料は かなりの下落傾向だと聞い…

貧困が生み出される本当の理由

今朝、暖かいのは分かっていたのですが、各部屋の暖房機に残る灯油を空にすべくストーブに火を入れたところ発見したのですが、寒い時期は、ストーブに火を入れてもすぐに暖かくならないのにこんな陽気でストーブを焚くとあっという間に部屋が暖まるというか…

進路の限界 が親の所得で決まる現実

僕の娘は、今年高校2年生になります。ゲーム関係の仕事を目指すべく、頑張って勉強しているようです。そして僕たちもその子供をバックアプする為、頑張って働かなくてはなりません。恐らくそんな家庭は、我が家だけに限らず、ごくごく一般的なことなのでしょ…

体形の崩れを整える為の大切な習慣

健康診断も無事終わり我慢していたビールで喉を潤しまさに至福のひと時です。僕は、常日頃から家族にも仕事場にスタッフに人から若いとかスラッとしているなど自分自身をスマートに見せたいのなら「姿勢」と「体系」と「センス」に力を入れなさい。と常々言…

男女が考える現代の普通免許取得について

僕も免許を取って数十年になります。当時は、18歳担ってすぐに教習所へそして間も無く免許を取得しました。使っていた教習車は、マツダのルーチェでした。その頃僕は、運転免許を取るのにとても重要な大儀があったのです。それは、車を買って助手席に女の子…

高齢ドライバーに忍び寄るじかくなき認知症

今朝、子供を駅まで送るのに車を走らせていたら、ビックリするくらい遅い車が前を走っていました。時間が押していたので、若干「イラッ」としたもののそこはグッと押さえつつ子供を無事に駅まで送る事が出来ました。その超遅い車のドライバーは、高齢の女性…

いよいよコンビニでガソリンが

オリンピックも終わり最近少しずつ暖かさを感じ、お客様の来店も春の陽気とともに増えてまいりました。来月になるといよいよバイクシーズン本番です。寒がりで、乾燥肌の僕には、どれ程待ち望んだ季節でしょう・・・。暑い真夏までの間、思う存分春を満喫したい…

年収300万円では車の購入は諦める

今の世の中、給料が上がらないと行って簡単に交渉に応じる会社は有りません。従って現年収の維持をするのが精いっぱいな現状は今後もしばらく続くでしょう。それでも家族を持ち、マイホームを買い、生まれた子供には人並みの教育を施したいものです。そこで…

知っておこう自転車保険の義務化

昨日車の保険を見直す相談に行ったところ「自転車保険に入っていますか?」と聞かれました。自転車を買ったときにそんなのに入った様な気がしますが、よく覚えていませんでした。そして今、車の任意保険に自転車保険の特約が有り年間保険料が1,500円と破格だ…

日本でガンが増えた最大の原因とは

人生それなりに長く生きていると友人や知人もちろん親戚に至るまで何かしら病気で入院したり、交通事故で亡くなられたりと決して他人ごとではない災いが降りかかってくるものです・・・。特に病気の中で「がん」は様々な意味でリスクの高い病気と言われています…

最近の子供はお小遣いを欲しがらない?

お正月に親戚の子供達が遊びに来た時の事です。今年小学校に入学する6歳の女の子と2歳になる妹が、手に持てるだけのオモチャとお菓子を持ってきました。ここまではま~普通の微笑ましい感じだったのですが、しばらくするとお姉ちゃんの方が任天堂のDSをしは…

若い世代が自宅を購入しようと思える年収は

恐怖の二日酔いからすっかり立ち直り無事一日が、終わりました。念の為今日一日は、アルコールを抜きたいと思います。それにしても昨日15年ぶりくらいに再会した友人が、大きな家を建ててました。注文建築の様で外観もさることながら内装もかなりのこだわり…

専業主婦が2億円の損失を作り出す理由

現代社会では、いまや女性がバリバリとキャリアを積んで頑張っている中で、意外と社会復帰できず専業主婦に甘んじている人が多いと何かのニュースで読みました。確かに男性もそうですが、一旦戦線離脱するとなかなか、復帰するのは難しいですね・・・。だからと…

国民年金保険料は50年前から160倍以上ってホント?

この時期世間では、源泉徴収関連の書類に目を通している人達も多いのではないでしょうか・・・。自営業者ほど、年間の収支や税金を意識しない会社勤務の人も、この時期ばかりは「額面」と「手取り」の数字のかい離を感じるのかもしれませんね。 平成元年から負担額…

今年のボーナス使い道ランキング

僕は、今の会社に入って初めてボーナスなるものを頂きました。それまでほとんどの期間が自営業だったので、ボーナスなんて自分には関係ないものだったのです。因みに現在ですが、ボーナスは全て行き先が決まっていてボーナスが出たからといって何かに使うな…

時給や月給で働く人が貧困化する法則

今日は、一日ポカポカ陽気でした。京都の最高気温は、驚きの18℃でした。そういえば、その兆候が今朝の様子に出てました。超濃い霧が立ち込めてたのです。久しぶりに濃いヤツでした。大げさではなく10メートル先が見え難いのです・・・。しかしこの暖かさも水曜…

現役サラリーマンの4割が老後難民予備軍?

京都の紅葉もピークが過ぎ観光客の足も遠のくと思いきや、なんのなんのお寺の夜間拝観とか何とかでまだまだにぎやかな感じですね。お寺は、実際のところお隣の滋賀県の方が多くって全国で5位ですよ。それにしても沢山お寺がありますよね~・・・。さて、今回は…

必見!住まいのリフォーム も得する制度あり

いきなり本題に入りますが、今までの国の住宅に関わる施策といえば、新築住宅の建築や取得を促進する制度が大半でしたが、建てては壊す大量消費が続き、環境によくない上、親が家を建てても子どもが建て替えなければならず、国民はいつまでも豊かになれない…

知らぬ間に命を削る残業とは

僕は、オートバイの営業職で実働時間は、残業も含め一日の約半分は職場にいます。もちろん働きすぎは何気に命を削っているのは百も承知です。誰もが経験あるとは思いますが、「つい振られる仕事は避けられない」ということがあると思います・・・。でもそんな時…

そんなのあるの?個人版「民事再生」とは

バブル時代の事ですが、当時はそれはもう様々な形で借り入れを起こし地獄を見た人は、少なくないと思います。僕も少なからずその一人と自分では、思っています。実際に当時は、ろくな審査もなくとにかくバンバン融資が受けられました。必要で借りるお金が、…

分かっているようで分かっていない失業給付金のあれこれ

今日は、夜明け前から少しきつめの雨が一日中降っていました。そして幸いにも明日は、何とか回復方向に向うようです。なので以前から予定していたツーリングの下見ができそうです。それにしても今更ですが、僕達の仕事は、この様に天候が悪い時には、扱う商…

ブラック企業でなくても危険な会社とは

僕が、社会人の仲間入りをしたのはアルバイトからだと中学2年生の時だから,もう40年ほどになります。その時から考えると今は、色々全てにおいて厳しくなりましたね・・・。少なくとも今までアルバイトも含め僕が働いてきた環境は、現代のものさしで計ると全部ア…

給料は大切に使い、あぶく銭は散財する理屈とは

僕が思うに、普通ある程度の資産を持っている人でも、家や車などの高額の商品を購入する場合、ローンを組む人は多いと思います。しかし資産が沢山あるのに余計な金利を払ってまでローンを組む人がいます。それはいったいなぜでしょうか。僕の勤めるバイクシ…