松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

対策

企業が見抜く履歴書からの人となり

仕事が、無い無いと困っている人も沢山いる中、何故か人手不足が深刻化している現在。どうしてもリアルにその辺のところが実感できないのは、僕だけでしょうか・・・。それに驚きなのが最近では、応募者数を増やす為に履歴書不要を謳う(うたう)企業もあるそう…

風当たりの厳しいミレニアル世代 の防御策

今の若者いわゆるミレニアル世代は、色んな意味で進み過ぎているのか上司や職場の先輩達から悪評を買ったりなんとなく敬遠されるケースが多いそうです。今の社会でミレニアル世代が、尊重される為には他の人より多くの努力が必要だと感じる人も決して少なく…

老害といわれる人は若作りが出来ない

実は、 3日ほど前から娘が38度ほど熱を出し学校を休んでいます。咳などなかったので恐らく風邪だと思うのですが、念の為インフルエンザを疑い学校を休ませました。幸いなんとか熱も下がり、体調も回復したようなので取り合えず親としては、ホッとしています…

お金持ちとそうで無い人の思考を探る

今日は、本当に暖かく最高の秋晴れでした。因みにこんな日の朝は、僕の住む町では明け方早くから濃い霧が立ち込めます。こうなると寒い冬がもうそこまで来ているな~と実感します。そんな日曜日の勤め先では、年に一度のイベントがあったのです。天気が良か…

軽視すると命取りになる歯周病の恐怖

以前から少し気になっていたのですが、最近やたら歯磨き粉や歯ブラシの宣伝が多いように感じる今日この頃です。そういえば、去年か一昨年かよく覚えていませんが、知覚過敏の治療で歯科医院に行った時の事です。治療中僕を診察してくれた先生が、「最近は歯…

小さな虫や糸くずが目の前を飛んでいる

僕は普段ぼ~っと何かを見ている時、たまに黒い点や虫のようなもの、あるいは透明の糸くずのようなものが浮遊するように感じることがあります。一旦気になるとついついそれを目で追いかけるのですが、どこまでも逃げて行きどうしても真正面から見ることがで…

上司が嫌い仕事が嫌い報告自体が大嫌い

僕は、社会に入り仕事を始めてから沢山の人と働いた事もありますし、一人で仕事をしていた時もあります。どちらも良い面と悪い面がありましたが、今思い返してみてもそれなりに楽しかった事が記憶に残っています・・・。ただ、組織で働いていた時は、当然の事な…

食べ物で変わる疲労回復のスピード

このあいだから風邪気味で鼻詰まりと咳に悩まされていましたが、ようやくここに来て回復の兆しが見えてきました。病院にも行かず、睡眠と食事だけでなんとか、乗り切りました・・・。以前は、「気合で治す」など無茶な精神論で安静にもせず遊びまくっていた時も…

生涯独身そんな人の年金額はいくら

僕が思うに日常生活において1年後、2年後、頑張って10年後の事は、多少想像したりするかと思いますが、20年後となるとどうでしょう・・・。実はこんなデータがあるのですが、国立社会保障・人口問題研究所の推計によれば、約20年後に当たる2035年には、生涯未婚…

節約のYES or NOを見極める

先月の東京出張から、何となく現金を使わないようにしています。大意はないのですが、キャッシュレス化が進む中、自分もそれを一度体験してみようと思っての事です。もしこの方法でのやりくりが、問題なければ当然これで行こうと思います。なにせポイントが…

人が普通の暮らすには一体いくら必要

昨日は、あれほど我慢しようとしていた至福の缶ビールをつい飲んでしまいました。予想した通り程なくして鼻が詰まりだしました。おまけに高熱が出た時のような感覚に陥り凄く寝づらい夜となりました。それでも今朝は、比較的体も軽く回復傾向かな?何て思っ…

夜中に目が覚め易いのは加齢のせい

どうやら、風邪を引いてしまったかもしれません。鼻の粘膜が、妙に痛いのと年中鼻炎では有るものの特に今回の鼻づまりは、かなりの圧力が鼻腔にかかり咳もちょこちょこでています。体はさほどだるくはないのですが、とにかく顔の中央が重いです・・・。実は、昨…

座っている時間の長い人ほど寿命が短い

普段、気にもとめずに繰り返している生活習慣ですが、知らず知らずのうちに体力の減退や老化それにボケなど、誰もが直面する問題ではありますが、もし自分の寿命が周りの人達より短いとしたら・・・? チョッと嫌ですよね。出来ればボケるにしても死ぬにしても…

優良企業が考える雇いたくなる人とは

今朝ニュースをチェックしていたら、厚生労働省が昨日29に日発表した5月の有効求人倍率(季節調整値)は1.60倍で、前月から0.01ポイント上昇しなんと44年4カ月ぶりの高水準となったそうです。僕も知らなかったのですが、有効求人倍率というのは、全国のハロ…

お金が貯められない人の習慣を深堀

僕が仕事で扱っているオートバイ業界は、少なくとも日本でのお話ですが、年々バイクに乗る人口が減少し続けています。厳密には、若い人たちが免許を取得しないので当然バイクも乗れない、乗りたくない・・・。という状態なのです。逆に1970年~1990年代のバイク…

笑ってられない長生きリスクの恐ろしさ

それにしても昨日一昨日の2日間は、超過酷なトレーニングでした。それに昨日の帰りは、新幹線に酔ってしまいました。バイクや車は、どうもありませんが、バスや電車は、からっきしダメなのです。特に昨日の新幹線は、夕食時と言う事もあって殆どの席で様々な…

倹約は浪費するより不幸かも知れない

先日ニュースで見たのですが、2019年10月の消費税率10%への引き上げに伴う経済対策として、経済産業、財務両省は、現金を使わないキャッシュレス決済を利用した際の2%のポイント還元策について、税率を8%のまま据え置く軽減税率が適用される飲…

真面目に考える早期退職の損or得

人は、勤めている限り定年が必ず来ます。ただ、全ての人が定年まで会社に残るとは、限りません。会社の業績に左右され不本意な希望退職から退く人もいれば、会社の制度として設けられているもの、もしくは、早々に自身の進む方向を決め早期退職を計る人もい…

貯金の壁とは何かを科学する

何ヶ月か前に5百円玉バージョンと百円玉バージョンの貯金箱を作りこまめに小銭が出来れば、その都度貯金箱に入れていました。本来ならとっくの昔にいっぱいになってるはずの貯金箱がここに来て一向に増えて得いる気配が無いのです。それは僕が、以前の様なこ…

アルコール依存症の基礎知識

今年もいよいよ3カ月を切りました。11月に入るとどこの企業でも、ぼちぼち忘年会の予定が入り出します。もちろん12月に入れば、さらなる歳末イベントが増え体調管理をしておかないと痛い目にあいます・・・。そしてそのトリガーになるのが、言わずと知れた「お…

働き盛りにやっておくべき事を考える

昔、親戚のおじさんが僕によく言っていた言葉があります。「まだ、ひと花咲かせられる・・・。」これは、僕がまだ小学校低学年の時くらいからだと思います。そのおじさんは、靴のメーカーをしていました。人が良いのかその当時、定期的に不渡りをもらい、しょっ…

知って損は無い会社の休職ルール

一ヶ月ほど前にぎっくり腰的なものをしましたが、やっと完治しました。もうどんな体勢をとっても痛みがなくなりホッとしています。なにせ仕事がら重量車両を扱うので、毎日ビビリながら車両の押し引きをしていました。今回は、たまたま会社を休むほどのダメ…

嫌な臭いの無いトイレにする方法

いきなりですが、僕の勤める会社での役割のひとつに、トイレの掃除があります。決して罰でやらされているのではなく、 他の人にお願いするとどうしても僕の思うクオリティーに仕上がらないからです。僕がする時は、便座は、便器から外し可能な限り解体して掃…

スポーツの秋お腹の脂肪と向き合う瞬間

昨日今日と体育祭や地域運動会等開催している所は、天気も好かったので大いに盛り上がった事でしょう。因みに僕の奥さんも体振(京都市体育振興会連合会)の役員なので、朝からジャージの上下姿で近所の小学校へ気合を入れて出発しました。聞くところによる…

車のローンに追われる多重債務の兆候

今日は、全国のあちらこちらで夏日を記録しているようで、特に関東地方は軒並み30℃を超えていたようです。因みに今日お昼までに、静岡市清水区では34.2℃、栃木県佐野市で32.7℃、東京都練馬区で32.2 ℃を観測するなど、全国の76地点で最高気温が30℃に達し真夏…

決断の時 転職か起業かそれとも残留か

内閣府が8月に発表した「平成30年度 国民生活に関する世論調査」によれば、日常生活で悩みや不安を感じている人は、50歳代が69.5%と、どの世代よりも多い結果になっています。しかし、不安が顕在化(けんざいか)してから打開策を考えても、手遅れになる可…

うつ病本人と同僚と会社

最近、色々悩むことが多すぎて参っています・・・。しかし幸いに、何日も続くような悩みは、今のところありません。厳密に言うとあるにはあるのですが、頭の中で考えてもいい解決策が浮かばない時、一旦保留にするのです。そして別の悩みや、それ以外の事を考え…

稼ぐ力 VS 貯金する力

昨日は、週に一度の休日でした。それに珍しく休日の快晴は、久しぶりの様な気がしました。ところで冬支度には少し早いのですが、一応暖房機チェックも兼ねて家電量販店巡りをしてみました・・・。やっぱり家電量販店は、イイですね。ここには、男のロマンがあり…

仕事ができない社員への対応

人は自分に向いている仕事や能力に見合った仕事をすれば生産は上がります。しかし、完璧な適材適所の配置や仕事の適性管理ができている組織はないでしょう。そのため残念ながら、生産性が他のメンバーより低く、周囲から仕事のできないヤツと見られてしまっ…

無貯金を貫くと最後はどうなる

またもや台風25号が、猛烈に発達して日本を脅かそうとしています。前回の台風24号は、被害が強く出たところとそうでないところに別れ、京都は、さほどダメージを受けずに済みました。しかし前々回の被害もあり24号のときは、思い切りビビリすぎて大事に至ら…