松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

考え方

貯金上手な人が言わないワード

僕の場合貯金というのは、子供の頃からした習慣が無く貰った お小遣いなどは、全部使ってました。使い切ると意味も分からず母親に「前借させて」とよく交渉していました。社会人になっても浪費癖は治らず、稼いだかお金は、経費を差し引き全部使ってました。…

精神的な自立が必要になる為の心得

今日は、職場でイベント開催がありました。内容としては、青森から九州までの区間で岬や湖を巡っていただき、その達成数と距離を競い合っていただいたのちの発表と表彰式をしたのです。毎年様々なテーマを出し3月くらいから11月までの約8ヶ月くらいの期間を…

もし趣味で稼げたらなんて夢を現実にする方法

昨日は、休みだったので久しぶりにラタトゥーイユを 作りました。要するにイタリア風野菜の煮込みですね。コレが結構僕の得意料理で簡単だけれど美味いんです。掲載しようと思った時は、もう完成していたので次回作る時に一から紹介したいと思います。そして…

老害と感じられない為の職場でのあり方

社会で働き出すと必ず向かう先に現役バリバリの先輩がいます。学生の間だとせいぜい大学で3年辛抱すれば先輩との共有環境から解放されますが、社会では、そういう訳には行きません。3年どころか下手をすると何十年と一緒に働かなくてはなりません。もちろん…

貧しい老後を防ぐ退職金の正しい使い方

昨日の夜は、急に冷え込み前日まで、普通の秋らしく通勤峠で12℃くらいだったのに昨日は、なんとたった5℃でした。「これは、まずい」冬が苦手な僕としては、11月から冬用ジャケットに衣替えと思っていたのを急遽今日からにしました。たった1日だけ辛抱すれば…

将来の自分を決めるお金の使い方

前回、Apple Pay(アップルペイ)の便利さに少し触れましたが、あれから使い勝手の良さに感激して、コンビにはもちろんショッピングセンターでもバンバン使っている今日この頃です。とにかく「Apple Watch」は、その名の通り「アップルの時計」即ち腕時計な…

優しい人はお金が貯まらないという都市伝説

今日は、任天堂スイッチのオデッセイ発売日でした。先週あたりからゲーマーの娘より外堀を埋める様に「面白そうやね~・・・」と情報が耳に入りだし本日発売当日を迎えました。何せ6,000円もするソフトなので学生のお小遣いでは、厳しいのは無理もありません。…

職場は戦場、先手に回ることにこそ勝機あり

衆議院選挙も終わり国ぐるみの大きなイベントは、一段落しました。それに一応、末端まで好景気が感じられていないものの、取り合えず安堵感は、感じているところでは無いでしょうか?それでも実際現職の仕事人達は、自身や家族の為、懸命に働いています。そ…

打倒3日坊主!何とか続けたい運動習慣

この季節になると「やりゃなくちゃ」と思うのが、ウォーキングです。ジョギングシューズを買った時は「今日から毎日歩こう・・・」と思いそして思いだけで終わり。Apple Watchを買った時は「これでGPS機能が使えるので今度こそ続けよう・・・」と思いこれもまた思…

考え方までアンチエイジングする為の注意点

今回の台風は、かなりヤバかった。夜になるにつれ、あまりにも雨風が強くなってきたので今日は仕事を早めに切り上げて帰りました。しかし外は思った以上に風が強くバイクで帰るのは、久しぶりにビビりながら走りました。国道を走っていると時折吹く突風に右…

できる人が社会で実践する3つの習慣

努力は、人を裏切らないを深く心に刻み込みながら仕事をすると会社と自身の成長に繋がる。 行動力と柔軟性そして危機管理能力の高い人間に成るには 仕事が順調に行かない時は、必ず何か他に原因がある事にしなるべく自分から問題を遠のけたい衝動にかられる…

女子社員は男子社員のこんな音を煙たがる

京都もいよいよ今日までで暑い日とおさらばの様です。明日からは、例年並みの気温になってくるとニュースで言ってました。そして僕のリハビリも今月で終わりです。後は、自然治癒に任せるのみです。仕事の方もこれから忙しくなります。週末は天気が崩れるも…

貯蓄がどんどん増えるかもしれない整理整頓術

昔から「男やもめにウジがわき女やもめに花が咲く」と言われて来ましたが、最近のワイドショーなんか見ていると、どっちもどっちものような気がするのは僕だけでしょうか・・・。そもそも「男やもめにウジがわき女やもめに花が咲く」とは、妻を失った男性や一人…

怒りっぽい人が孤立する理由

人間は感情の動物とよく言われます。その中でもネガティブな感情を完全に制御することはなかなか難しいものです。それでもそのネガティブな中に潜む「怒り」がいかに社会生活や家庭生活で不利益をもたらすのかを理解しておけば、これからのビジネスライフの…

人に厳しく自分に甘いそんな嫌われる行動とは

今日は、一般的に三連休の中日です。昨日までの雨の反動か、ツーリングに向うライダーの多いこと。通勤時だけでも20台くらいとすれ違いました。それにしても少なくなったと言え、まだまだ夜中に騒音を撒き散らしながら走る人達が耐えません。この人達も絶対…

心配しすぎてお金が貯まらない

心配な気持ちを少し抑えれば 世の中には心配性という人種が少なからずとも存在していると思います。老後を考え、お金をしっかり貯めている人や将来が不安でとりあえず、貯蓄をする。という人もそれなりにいるのではないでしょうか。その一方で、心配性のあま…

物件選びは資産価値によって住宅購入後の人生が変わる

僕の自宅は、猫の額程の土地にきちきち建っている凄く愛着のある狭小一軒家です。負け惜しみに聞こえるかもしれませんが、全然気に入ってます。もともと結婚した時に小洒落たマンションに賃貸で住もうと思ったのですが、親しい不動産屋に「自分のものになる…

独身でいることの10のメリット

こんな話を聞きました。アメリカでは意外にも既婚者より未婚者が多いそうです。当然問題視する声もあるようです。事実、複数の研究で、独身でいることは人生に様々なメリットをもたらすことが証明されつつあります。海外でも昔は、公的な書類を作成する際に…

気がつくとお金のために働いている現実

日にち薬とは、よく言ったもので日に日に虫刺されの跡がましになって来ました。赤くはれていた部分が水泡からかさぶたに、そして押さえるとまだ少しうずくものの表情を動かすだけで痛かった痛みはほぼ無くなり、片頭痛も完全に治まりました。ただリンパ腺は…

ひとが苦手なひとの特徴と四つの解決策

僕は、学生の頃から比較的自分で言うのもなんですが友人は、沢山いた方だと思います。しかしながら引越しや結婚など、今まで付き合ってきた友人とどんどん疎遠になって行きました。もちろん次から次へと知人や友人は出来るのですが、年を追うごとに深い関係…

モンスター社員激増中の実態に迫る

最近何かと世間を騒がせているモンスター的な人たちですが、その中でも今回は比較的若手で国家戦力的に作られた世代、即ち「ゆとり世代」や、それ以外の年代の人達にスポットを当ててみました。 自分は悪く無い、だってそういう教育を受けたから 1960年~197…

ネット障害が全国で発生ってどういうこと?

ネットが使えないと仕事が出来ない事に今更ながら驚く お昼の休憩時にタブレットでインターネットをしていたら全く繋がらずWi-Fiの調子が悪いのかなと思いつつNetflixやHuluの閲覧を諦め急遽昼寝に切り替えました・・・。休憩も終わりインターネットを使っての…

働き過ぎの日本が招いた高齢者の行く末

自分の未来を考えてみると日本の未来も気になってきた・・・。 生涯現役社会のはじまり、はじまり プロスポーツ選手なんかがよく言う生涯現役という言葉。聞こえはいいでが、要するに死ぬまで働き続けなければいけないと言う事です。コレを現実の社会に当てはめ…

稼げない人の法則を探る

「格差社会」「下流老人」など最近よく目にしたり聞いたりします。私たちの所得には当然人によって大きなばらつきがあります。実際、日本の国で年収数百万円の人と数億円の人が一緒くたに暮らしているのが現状です。こんな社会で、低額所得者と高額所得者の…

職場で使えるコミュニケーション能力

早いもので五日間の夏休みも明日でおしまいです。もう五日あったらいいのにと思ってしまいます。本来なら早く仕事に戻りたくてウズウズしてこないといけないところが全くもってそういう意識が働きません。この夏季休暇ただの怠け者になってしまいましたのか…

趣味にワクワクが無くなるのはただの飽き性かも

子供の頃は、遊ぶのが仕事だった気がします。友達と誘い合い、色んな所へ探検に行ったり計画を立てたり、行き当たりばったりで夜遅くまで遊んだものです。 週末の休みや長期休暇がひたすら休息日になる 個人差は、有ると思うのですが気が付くとめっきり仕事…

自身で人生に終止符を打つ思い

季節の変わり目というか、一昨日仕事先の先輩のお母様がお亡くなりになりました。仕事中にお母様が療養中の病院から電話が入りすぐに駆け付けたのですが、間に合わなかったそうです。 そして翌日、別の先輩が「僕も他人ごとではない・・・。」と昨日実家のお父…

ストレスを増幅させない方法

唐突ですが、久しぶりに強いストレスを感じる案件にぶち当たりました。こんな時は、自分が書く記事を読み返しそれなりに納得するようにしています。そんな中改めてストレスの体に及ぼす弊害をサイエンスしてみました。 ストレスの原因となる問題を重複させな…

成りたい自分に成れた人、成れなかった人

子供の頃に成りたかったものに対しての情熱は、今の自分にどれだけあるだろうか、出来ない理由を探し、すべてそれのせいにして満足していない現状のスパイラルから未だ抜けられずにいるなんて大人は、意外に多いかもしれません。 目標が明確になった時道は開…

人が嘘をつく時の法則

写真:エヴァセラバッサ/ゲッティイメージズ 最近、嘘にまつわる事件が頻繁にニュースになっています。政治の世界でも芸能の世界でも、ほぼすべての分野で何らかの嘘が事件を作っています。 子供に嘘をついてはいけないと教える大人も嘘をつく なぜ、あれほ…