松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

毎日300円貯金すると10年で100万円

まもなく新しい年がやってきます。そうなると、どこのご家庭でもぼちぼち配るお年玉の新札を準備をしているのではないでしょうか。僕も子供の頃よく言われたのが、「貰ったお年玉は、ちゃんと貯金しなさいよ。」ですね。ま~したためしがありませんでしたけ…

人を困らせることが快感な人は新種の依存症かも

それにしても朝夕劇的に寒い今日この頃ですが、僕の住んでいる亀岡は、しばしば霧に見舞われています。数メートル先までしか見えない濃い霧や薄っすら霞んだだけの霧など様々な、顔を持つ町なのです。一昨日近所で霧の全貌が見れたので写真にとって見ました…

保冷剤とビニール傘がたまる家は要注意

お金の専門家が感じる注意すべき点とは お金の専門家曰く、保冷剤とビニール傘がたまる家にはお金がたまらない いうそうです。どうして保冷剤やビニール傘が家にたくさんあるとお金がたまらないのでしょうか?その原因を探り、お金がたまる家に変わる方法に…

簡単なストレスのセルフチェックをしてみよう

ここ歳の仕事納めもいよいよまじかに迫ってきました。僕の中では、ドラマ「陸王」の最終回12月24日が終わると同時に自分もドラマの中の達成感に参加し今年1年の締めくくりとして一緒に燃え尽きたいと思います。ところで昨日僕の店でも忘年会をしました。それ…

得するApple Pay最新情報

日本でApple Payが始まり早1年以上が経ちますが、対応機種であるiPhone 7以降のユーザーでも、意外と使っていない人は多いそうです。Apple Payを使える環境にある人でも現金払い派だった人は、「使いこなせなそうだけど大丈夫かな……」と、不安が先に立ち結局…

これからは「WEB面接」が転職市場では中心になる?

僕も今の会社に転職をしてかれこれ10年になります。因みに現在の転職事情では、なんとWEB面接なるものが増えてきているそうです。実際もうすでに採用の現場では「WEB面接」や「オンライン面接」などが少しずつ広がっているとの事です。 「WEB面接とは、文字…

突然居眠り?ひょっとしてナルコレプシーかも

夜間に睡眠をきちんと取っているのにも関わらず、日中に耐えられない眠気を感じる不思議な病気があるそうです。それは、ナルコレプシー(過眠症)という病気で、学校生活や社会生活に支障をきたし、病気と気づきにくいために周囲から誤解を受けていることが…

借金を頼まれたら間髪いれずに断りましょう

年末になると色々物入りでお金が沢山いるのは、どの家庭でも同じでしょう。財布の中を気にせず年末年始を過ごせる人もいれば、「このままだと年が越せない」なんて不安を抱えている人もいるかと思います。そこで展開されていくのが、借金です。今は、誰にも…

クレジットの ポイントは本当に得なのだろうか?

ここ最近すっかりアップルウオッチで支払い付いてしまっている今日この頃です。僕はいつもお札と小銭を分けて持ち歩いているのですが、殆ど財布を開けることがありません。なので必然的に支払いはクレジットカードやアップルペイになってしまいます。そうし…

妻の友人から素敵なお歳暮を頂きました。

本日定休日にて昼間自宅にいてると玄関のベルが鳴り出たところヤマトさんが荷物を届けてくれました。届いた物は、妻の友人からでした。送り状を見てみると三重県からの贈り物で「貝三種」と書いてありました。そういえば、妻の友人の方は、以前も伊勢海老を…

早死よりも死なない場合の方がリスクが高い訳

ある調査によると日本人の95%は60歳以上生きるとされています。これはもう調べなくても感覚的にそう思いますね。そして多くの人が若いうちから“安心料”としてかける死亡保障は結果的にはムダになる確率が高いのです。それに、日本には公的な「死亡・医療保…

ふるさと納税のデッドラインに要注意

師走ですね。日に日に年末を感じます。近くのホームセンターに行くと正月の飾り付け一色になってきています。それに餅つきセットや餅用バットになぜか大きなタライとか、普段あまり見ないものばかりが、並んでいます。そんな些細な風景を見るだけでも改めて…

お金が人を幸せにする時からそうでなくなる瞬間

今年もいよいよ残り一ヶ月を切りました。思い起こせばアッと言う間の2017年でした。僕の勤めている職場もそうですが、街中がもうクリスマスの飾り付け一色です。それにLED照明の眩いばかりのイルミネーションで、華やかな気分に満たされ何となくそわそわして…

専業主婦が2億円の損失を作り出す理由

現代社会では、いまや女性がバリバリとキャリアを積んで頑張っている中で、意外と社会復帰できず専業主婦に甘んじている人が多いと何かのニュースで読みました。確かに男性もそうですが、一旦戦線離脱するとなかなか、復帰するのは難しいですね・・・。だからと…

どこでもいいからメモリたいができるペンが人気

いきなりですが、毎日の生活の中で「ちょっとメモっておきたい」ということがあります。それも出来れば、テーブルにとかティシュボックスにとかとにかく後で消せるのならどこでもです。で、そんなときに役に立つユニークなメモ書きツールが続々と登場してい…

忘年会は自己アピールの場でもある

昨日の夜は、ホットプレートでトーストをオリーブオイルで焼きその横で目玉焼きを作り好みの固さに焼き上げて、同時に焼いているトーストの上に乗せ熱々の状態で超おいしく頂きました。僕の場合、目玉焼きは、強火で白身をカリカリに焼き黄身の部分はレアで…

「スマホで失明」のニュースを見て少しビビった

今日は、水曜日だったので定休日です。少し前から気になっていたバスルームの水漏れを直すことにしました。水漏れといっても蛇口をひねるとその付け根から漏れ出す水です。ああいうものは一旦漏れ出すと日に日にひどくなり遂には、しっかり止めていても漏れ…

国民年金保険料は50年前から160倍以上ってホント?

この時期世間では、源泉徴収関連の書類に目を通している人達も多いのではないでしょうか・・・。自営業者ほど、年間の収支や税金を意識しない会社勤務の人も、この時期ばかりは「額面」と「手取り」の数字のかい離を感じるのかもしれませんね。 平成元年から負担額…

今年のボーナス使い道ランキング

僕は、今の会社に入って初めてボーナスなるものを頂きました。それまでほとんどの期間が自営業だったので、ボーナスなんて自分には関係ないものだったのです。因みに現在ですが、ボーナスは全て行き先が決まっていてボーナスが出たからといって何かに使うな…

老後に憧れの海外移住をするなら

僕の夢は、叶うかどうかは別としていつかは、海外に移住が出来たらいいなと思っています。当然ちょっとやそっとの小銭を貯めたくらいでは、海外での生活なんて夢のまた夢でしょう・・・。それでも「If you can dream it, you can do it.」です。これは、Walt Di…

正社員でもボーナス無しはあり得るのか

僕は、今の仕事をするまで正社員で仕事をした事が無く長い間自営だったのでボーナスというものとは無縁の関係でした。一般の正社員は毎月の給料に加え、日本では通常、夏と冬の年2回支給されることが多いボーナス(賞与)。それが、突然カットされることは起…

貯金にはなぜか越えられない壁がある

僕には、高校生の娘がいます。これから卒業そして大学といろいろ物入りになります。そんな中、なんとか貯金ん何かもしてみたいなと思ったりしています。しかし僕の場合若干の浪費癖があり中々貯めるに至りません・・・。そこで貯金についてサラッと調べてみまし…

今時のアパートを借りる前に必ず聞いておく事とは

僕も独身の頃は、一人暮らしをしていた時期がありました。当時は、結構頻繁に引越しをしていた記憶があります。ところで、当時と比べて最近は、借りやすいのか?借り難いのか?ふと気になったので、その辺の情勢を調べてみる事にしました。因みに昔僕が、ア…

超人気ドライヤーの修理に挑戦

レプロナイザー 3D Plusリュミエリーナ(LUMIELINA) http://amzn.to/2ndTnit 水曜日です。僕の大好きな休日です。最近は、またウクレレに熱が若干入りだし時間が取れる休日は頑張っています。最初の方に覚えた曲は、しばらく弾いていないと忘れてしまいその都…

時給や月給で働く人が貧困化する法則

今日は、一日ポカポカ陽気でした。京都の最高気温は、驚きの18℃でした。そういえば、その兆候が今朝の様子に出てました。超濃い霧が立ち込めてたのです。久しぶりに濃いヤツでした。大げさではなく10メートル先が見え難いのです・・・。しかしこの暖かさも水曜…

現役サラリーマンの4割が老後難民予備軍?

京都の紅葉もピークが過ぎ観光客の足も遠のくと思いきや、なんのなんのお寺の夜間拝観とか何とかでまだまだにぎやかな感じですね。お寺は、実際のところお隣の滋賀県の方が多くって全国で5位ですよ。それにしても沢山お寺がありますよね~・・・。さて、今回は…

究極の選択!賃貸自由主義 VS 35年ローンの持ち家

マイホームにかんして昔からよく言われるのが「持ち家」と「賃貸」のどちらがトクか・・・。これまでも散々繰り返されてきた議論ですが、「特にこれからの時代は、リスクを背負ってまで買うべきではない」と言うのが最近の傾向だそうです。因みに僕は、その買う…

必見!住まいのリフォーム も得する制度あり

いきなり本題に入りますが、今までの国の住宅に関わる施策といえば、新築住宅の建築や取得を促進する制度が大半でしたが、建てては壊す大量消費が続き、環境によくない上、親が家を建てても子どもが建て替えなければならず、国民はいつまでも豊かになれない…

50代必見「2年で元が取れる年金」 迫る

年金は、どちらかと言えば正規採用された新入社員の時から天引きされる税金等と同類のもので正直ピンときませんでした。それと定年後に戻ってくる実感が薄いイメージのお金です。それが50代に近づくにつれようやく年金を意識しだし、僅かな決められた年金額…

知らぬ間に命を削る残業とは

僕は、オートバイの営業職で実働時間は、残業も含め一日の約半分は職場にいます。もちろん働きすぎは何気に命を削っているのは百も承知です。誰もが経験あるとは思いますが、「つい振られる仕事は避けられない」ということがあると思います・・・。でもそんな時…