読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

本当に減りました。

 

成果がありました。

約一週間前から始めたウエイトダウンプロティーンですが、毎朝牛乳で割って飲んでいたところなんと1kg減りました。食事制限など一切せず毎日ビール1缶飲んでます。なのに家のヘルスメーターが壊れていない限り間違いなくウエイトダウンしています。最初は、水で割って飲んでいたんです。これはこれで全然飲みやすく甘いフルーティーな飲み物でした。それでも僕が以前プロティーンを飲んでいた時は、牛乳だったので一応牛乳も買ってきました。何かの記事にプロティーンと割る牛乳は、低脂肪がいいと書いてあったので参考にしてみました。そしてその時一緒に買ったシェイカーでシェイクして飲んでみると「う、美味い!」お替り出来るくらいの美味しさでした。他の種類は飲んでいないので何とも言えませんが、ここまでプロティーンが美味しく飲めるとは思いませんでした。これは体質にもよるかと思いますが高額なダイエットサプリより経済的でお手軽かも・・・・。もっと真剣に取り組むんであれば、どこかの有名なスポーツジムでも紹介していましたが、糖質制限を徹底していけば更に効果が出ると思います。僕は専門家ではないですが、これから自分自身でやっていこうと思う方法はこんな感じです。

 

f:id:rjmatsumura:20170121001843j:plain

www.weider-jp.com

 

松村堂ウエイト管理プログラム

  • 毎朝朝食は、プロティーン摂取を徹底する。(因みに僕の買った奴は60日分とか書いてあったのでこれ一袋空にする頃には効果が期待できそうですね。)
  • 肉類は、牛・豚・鳥に関係なく今まで通り食べる。※僕自身もともと脂身が苦手なのでなるべく脂身を避けて食材をチョイスします。体脂肪の少ない格闘家の選手なんかは、鳥のささみばっかり食べてるとか言ってました。
  • 適度な運動をする。これを書くと「分かっとるわい!」としかられそうですがガッツりウエイトトレーニングをするとかジョギングやウォーキングをするのではなく日常生活の中からしんどい行動を見つけ出しそれを一日の行動パターンに組み込むのです。例えば、自宅の場合、風呂掃除を丹念にするとか窓を綺麗に拭くなど身の回りも綺麗になり一石二鳥のトレーニングです。それに仕事場でも何らかの疲れるルーティンな作業があるはずです。掃除もそうですが、書類の整理、棚の整理、商品の整理など色んな作業がトレーニングに繋がるかと思います。
  • そして毎日体重のチェックをする。これが一番大事です何事もそうですが結果がすべてです。その結果は数字で示されるのです。従って増えようが減ろうがひたすら自分の体重をチェックし続けることで成果が出た時、増えた時の原因もおのずと分かってくるのです。何かの記事「腹痛の統計を取るアプリ」が合ったんですがそのなかで「腹痛を起こした時に食べたものをリスト化して行く事によって腹痛を回避できる・・・・。」というのがありました。これはダイエットにも応用できると思い僕も体重の減った時、増えた時のデータをメモする。

以上が僕の考えているダイエットプランです。実際まだ初めて一週間、プロティーンもまだ50日分以上有るのでがんばって飲みきりたいと思います。飲みきった時のはまた報告したいと思います。勿論、減量しすぎに注意しながら体脂肪をガッツリ減らして生きたいですね。そういえば、ダウンタウンの松本さんは、テレビで体脂肪12くらいって言ってました。という事は筋肉だらけの理想的健康体ですね・・・・。羨ましい。