読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

話題の手帳を購入してみました。

 

究極のシンプルさに脱帽

ブログの資料作成や様々な話題のストックにメモ帳というかノートが必須とよく目にします。今まで仕事は別ですが、プライベートでまずノートが必要と感じたことが無くましてやブログ作成の為になんて考えた事もありませんでした。しかしながら最近は、日常のエピソードとか話題のニュースそして思い出した話など書き留めていかないと忘れてしまうことに今更ながら確信しました。

さて、せっかくなので毎日メモを取るのに大切にしたくなる様なそれでいて使い勝手の良いノートは無いものかと物色し始めました。そしたら「トラベラーズカンパニーさん」の商品を紹介している記事が目に留まり色々読みあさってみると結構評判がよくサイトもお洒落な感じで「じゃ~一度買ってみよう。」でトラベラーズカンパニーさん」のオンラインショップから会員登録して早速購入。

www.travelers-company.com

f:id:rjmatsumura:20170126204935j:plain

来ました!休日に来る様あらかじめ購入日を計算しておきました。金曜日の午後に注文したので恐らく月曜日発送の火曜日着だろうなと思っていたらやっぱりそうでした。案の定不在票が入っていたので翌日水曜日に「今日は、居るので配達してください。」と朝8時にヤマトさんに連絡。で、間もなくして到着でした。

よく考えると全然計算違いでした・・・・。

 

f:id:rjmatsumura:20170126204952j:plain

 

早速開封してみました。僕が購入したのは、「2017ダイアリーセットレギュラーサイズ」なるもんでした。こんな感じです。

 

f:id:rjmatsumura:20170127031605j:plain

 

本体は、真ん中の茶色にしました・・・・。

 

f:id:rjmatsumura:20170126205016j:plain

 

箱をさらに開けてみると麻の様な袋に入っています。ミイラ男みたい・・・・。

 

f:id:rjmatsumura:20170126205046j:plain

出た~!ミイラ男。

一昔前に「クレイジーホース」なんてネーミングがついてた素材によく似ていて、さわり心地は「The革」って感じです。ちょっと爪が触るだけで傷が入り、指の平で擦ると消える様な素材感です。

 

f:id:rjmatsumura:20170126205101j:plain

 

そして中身は、こんな感じです。想像していた通り至ってシンプルなノートでした。今まで僕は、バイブルタイプ(縦190mm×横130mm前後で、B6(182mm×128mm)用紙ぐらいの大きさです。)の物しか持った事がなく現在も仕事では、それを使用しています。何れにしてもせっかく買ったのっでこれからバンバン書いていきたいと思います。それにしてもっこのサイズは、凄く書きやすいですね。この会社のサイトには 「~手にとって旅に出たくなる、そんなノートを目指しました。旅の途中、ふと立ち寄ったカフェで、感じたこと、思いついたことを気ままに書き留めてください。また、このノートを携えて歩くことで、日常を旅するような気持ちで過ごしてみてください。毎日見ている景色の中に新しい顔を見つけられるかもしれません。~ 」恐らく僕はこれからもそんなに旅に出ることはないと思うんですが、なんかとても共感を持ちました。それに使い勝手に関しても、真ん中にリングもなくペンを走らせ易いしよくよく考えてみると手軽なノートとは、こんなんでいいのかもしれないですね。ただ、表紙とノートだけなので若干の不便も予測しつつ追加でいくつかステーショナリーを注文しておきました。さて、何を書こうかこれから考えたいと思います。