読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

ポータルサイトをこんな風に使う。

 

    f:id:rjmatsumura:20170129164958j:plain

昔は社会の出来事や事件、災害、事故、芸能に至るまで情報の出所は、新聞だった時代があります。勿論今でも僕自身もそうですが新聞は取っています。スポーツ新聞なんかもゴシップ記事からチョッとエッチな記事までそれなりに読み応えがありとても素晴らしい情報ツールだと思います。しかしながら今そんなことを言おうもんなら生きた化石みたいな扱いを受けるのではないでしょうか・・・・。確かに地元に密接な地域版以外まず新聞の見出しを踊る記事にビックリさせられることはありません。

なぜならリアルタイムに情報がパソコンやタブレットスマートフォンなどで簡単に閲覧できてしまうからなのです。何故今も新聞を取っているかと言うと僕の場合はインターネットで前日見たニュースを翌日新聞でチェックする感じが習慣になっているからです。内容が詳しくなっていたりガセネタかどうかを精査する訳です。勿論地域版も重要でじっくり見るのに新聞はやっぱり要ります。

7つのポータルサイトをチェック

僕は、ほぼ毎日7つのポータルサイトをチェックします。

 

    f:id:rjmatsumura:20170129165113j:plain

 

好みはあるかと思うのですが、あくまでも僕の主観でそれぞれの感想を述べるとまず最初にヤフーですがとても見易く無難なサイトです。僕の中ではニュースの配信スピードはこのサイトが基準になります。順番も上記の順番で見ていきます。特にヤフーでよく見るのがお天気情報です。アカウント登録すると通常1時間分の予測しか見れない雨雲レーダーが、6時間分の予想画像が見れてしまいます。なのでヤフー天気のみスマートフォンタブレットにアプリケーションをダウンロードしています。

次にMSNですが、マイクロソフト社が運営するポータルサイトです。ここはチョッと他のポータルサイトとページのレイアウトが違い僕には少し見難いです。またニュースの更新が一日を通して殆ど無いのも良いのか悪いのかMSNならではです。

インフォシークはヤフーとレイアウトがよく似ていて凄く見やすいです。記事も比較的頻繁にアップされていて僕の中では上位を占めています。

ライブドアも僕にとっては、凄く見やすいです。インフォシーク同様ニュースの更新スピードが比較的速く独自の切り口から記事をチョイスしている様でこれも良いです。

ニフティーとグーは上記のポータルサイトを見た後に見るので殆ど目新しい記事が見つからず見る順番を変えないといけないかもそれに少し地味なような気がします。

最後はエキサイトです。一番最後に見るわりに情報があまり被ってなく他のサイトと重複した記事でも独自の内容で中身を展開しているので殿(しんがり)の役目を充分果たしていると言えます。

    f:id:rjmatsumura:20170129172517j:plain

 普通はポータルサイトでニュースを読むのはひとつで充分だと思うのですが一旦この様な習慣が付いてしまうとなかなかひとつだけに絞って見る事が出来なくなってしまいました。僕みたいにならないために上記の内容を参考に自分に合ったポータルサイトを選んでいただければと思います。今はこれにプラス ”はてな” の記事も読んでいるので大変ですと言う訳で以上が僕の「ポータルサイトの使い方」でした。