読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

頼もしいモバイルバッテリー

このサイズでこの機能は使える

スマートフォンタブレットを常に持ち運ばれている人は、不足の事態用にモバイルバッテリーをひとつやふたつ持っていると思います。僕もRAVPowerラブパワーのソーラー充電器に始まり16750mAhのモバイル専用バッテリーにアイフォンケース型バッテリーに3000mAhのものまでTPOにあわせて使っています。但しどのモバイルバッテリーも当然の事ながらモバイル専用なのです。因みに僕の持っているモバイルバッテリー関係アイティムは、これです。

 

f:id:rjmatsumura:20170210235832j:plain

これ全部RAVPowerラブパワーシリーズのアイティムです。どれもすごく便利で重宝しています。会社のスタッフに教えてあげたら早速購入していました。

 

 コレすごく気に入ってます。会社のスタッフも同じものを購入後背中にぶら下げてキャンプツーリングに行ってました。不便なところで便利を満喫。的な感じかな?他にもいろいろありますので興味のある人は、RAVPowerラブパワーでチェックしてみて下さい。

 

さて、それで今回特に車に乗っている人には、朗報的グッズを紹介したいと思います。

 

f:id:rjmatsumura:20170210234202j:plain

 

この時期ロードサービスの出動理由が常に上位にくるトラブルといえばバッテリー上がりだそうです。「モバイルバッテリーの紹介なのに何ゆえ車のバッテリーの話」となるんですが、今からお話しするモバイルバッテリーは、なんと車のジャンプスタートができるモバイルバッテリーなのです。因みにジャンプスタートとは、車のセルモーターを回すモーターの力が弱い時に充分に電力のあるバッテリーから電気を供給する行為の事です。追い込み充電とも言います。

各部位詳細説明

f:id:rjmatsumura:20170210160419j:plain

 

通常はこのケースに収まっていていざ必要な時に出してきます。サイズ感が分からないと思いますが、後に僕の手が出てきますのでそれを参考にして下さい。因みに僕の手のサイズは、ごくごく標準だと思います。

f:id:rjmatsumura:20170210163801j:plain

ファスナーを開けるとこの様にネオプレーンゴムの仕切り板で本体とケーブルを分けてあります。出した後の片付けも簡単に出来そうですね。

 

f:id:rjmatsumura:20170210164056j:plain

 

これが本体ですサイズはiPhone7 Plusくらいの面積です。本体は黄色と黒のコントラストでタフなイメージを醸し出しています。

 

f:id:rjmatsumura:20170210164727j:plain

側面は左上から

  • ジャンプスターター端子
  • USB出力端子5V 2.1A
  • 4段階のバッテリーインジケーター
  • USB出力端子5V 2.1A
  • 充電端子(マイクロUSB 5V 2.1A)となっています。

f:id:rjmatsumura:20170210165405j:plain

ジャンプスターター端子には、分かりやすく車のピクトグラム付キャップで蓋をしてあります。

f:id:rjmatsumura:20170210165548j:plain

開けてみるとこの様に端子が収まっています。

f:id:rjmatsumura:20170210165635j:plain

縦長部分の側面にはREDライトが施されていて点灯、点滅とボタンの押し分けで切り替えられます。

f:id:rjmatsumura:20170210165826j:plain

点灯させてみるとこんな感じです。手元を照らすには、充分な明るさです。

f:id:rjmatsumura:20170210165925j:plain

そして反対側は、コンパスが備え付けられています。精度はともかくサバイバル感もあって男のアイティムって感じですね。

f:id:rjmatsumura:20170210170356j:plain

ケイブル関係もこんな感じで収納されていました。手前から

  • スマートジャンプケーブル
  • 三つ又モバイル端末充電ケーブル
  • 充電様マイクロUSBケーブル

取り合えず駆け足で各部位の説明を致しましたが、だいたいどこに何があるかは理解できたかと思います。

お勧めポイント

f:id:rjmatsumura:20170210173930j:plain

 

商品名Volt Magicボルトマジックは、12,000mAh/44.4Whのコンパクトで大容量それにサイズは、163×76×32㎜/430gととっても扱いやすいサイズです。またこの商品最大のポイントとして4.5㍑クラスのガソリン車のセルモーターを最大20回まで回すことが出来る優れもの。それと三つ又モバイル端末充電ケーブルは、ライトニングとマイクロUSB×2をすべて急速充電可能な5V/2.1Aケーブルを使っている。さらに超低自己放電性能により満充電後長期間保管してもバッテリー残量保持。例えば、満充電の状態で1年間放置しても環境にもよるでしょうが電力の半分以上が余裕で残っているイメージになります。

種類は色々出ていますので興味のある人は、参考にして下さい。

www.pro-tecta.com