読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

恐怖の健康診断に挑んできました。

今回はどんな診断を下されるのかドキドキ・・・・。

今日は、週に一度のお休みです。けれど朝から健康診断に行く日だったので昨日の夜10時以降水以外何も口にせず会社指定のクリニックへ行きました。毎回バリウムを飲むのでその日一日は、とてもおなかの調子が良くないです。健康診断は、この会社に入って初めて受けだしました。今年で10回目になります。そして僕にとってこの健康診断が未だにトラウマになっているのです。初めて受診したときにクリニックの方から僕宛に直ぐに再検査をして下さいと案内が来ました。

そして翌日に社長から連絡があり「再検査速く行きなさい」と催促されました。そういえば初めてだしかなりビビッてい凄くブルーになっていたのを思い出します。その時は、レントゲンの結果は胃に影があるので再検査と言う事でした。「そんなの悪いに決まっているじゃないですか」と思いながら翌週に再度受診する事にしました。その再検査を待つ一週間は、本当に落ち込みました。「家族になんて説明しようか」とか「遺言とか書いといたほうがいいのか」とかとにかく嫌な一週間でした。そして再検査当日検査を受け診療室に入り検査結果を聞きました。

 

f:id:rjmatsumura:20170302003213j:plain

 

先生:「あれ~・・・・確かに写っていたのにな~・・・・?」

僕:「えっ?????」

先生:「いや、確かに写っていたんだけど今回の写真には写っていないですね。」

僕:「どう言う事ですか?」

先生:「・・・・・。」「

僕:「先生!」

先生:「分からん・・・・。」

とこんな感じのやりとりだったと思います・・・・。よくよく聞いてみると先生曰く嘘か本当か分かりませんが前回使ったフィルムが古いものでそれが原因で偶然その部分に影ができたようになったとか説明していました。「それって誤診?」と思いましたがそれよりなにより問題無かった事がとても嬉しくて怒ることをすっかり忘れていました。

そして少し心に余裕のできた僕は、先生に「仮にこの影が本物なら僕は、どんな感じでしたか?」と尋ねてみました。すると先生は、「かなり悪いですね。通常初期の初期段階の腫瘍の場合、レントゲンで見つける事が非常に難しいのです。仮にこのサイズが本当だったらえらいことでしたね。」と言われました。ひどい話でしょ。それに昨年も健康診断で便に血液反応が出ましたので専門医で再検査を受けてください。と案内を受け取りました。今度は、腸です。またあの時の悪夢が蘇ってきたのです。

 

f:id:rjmatsumura:20170302004355j:plain

 

とにかくその筋の有名クリニックを見つけて受信しました。そうです大腸検査です。
あのカメラを入れる奴です。もちろん初めての経験なのでこれもまた猛烈にビビりまくりました。基本的に僕はダメダメ人間なんです。友人にも昔からよく言われていたんですが、「とにかく大げさな奴だ。」たしかにそんな一面もあるかもしれないけれど怖いもんは怖いし、痛いもんは痛いですからね。

検査の結果は、直ぐ分りました。全く問題なかったとの事でした。「また誤診?」何れにせよ今回もセーフ!それにしても小心者の僕には結構こたえます。それに大腸検査は、出来ればあまりやりたくないですね辛いのもありますが何よりスタイリッシュじゃないですよね。まな板の上の鯉とは、まさにこの事を言うのでしょうね。何れにしても今回の結果もセーフであることをただただ祈るばかりです。