読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

世にも珍しいお菓子を発見?

お菓子コーナーで見つけた不思議なたべもの

もとの素材感のギャップに驚きを隠せないかも

今朝、起きてリビングに行くと妻が「これ見て~!」自分の足を僕に見せました。すると妻の足首あたりに五百円玉をひとまわりほど大きくした水ぶくれができていたのです。どうしたのかと聞くと「分からない」でも僕は、ピンときました。妻は湯たんぽで恐らく火傷をしたと思います。俗にいうところの低温やけどです。かなり大きな水ぶくれだったので病院に行く事を進めました。そして妻がしもやけでお世話になっている皮膚科に連れて行きました。駅前の病院だったので妻はそのまま治療を受けた後仕事にいきました。結果はLINEで届きました。「低温やけどでした。全治3か月と言われた・・・・涙」お医者さん曰く時間をかけてできる低温やけどは、かなり皮膚の深くまでやられていて意外と時間が掛かるそうです。仕事から戻った妻の足は包帯でぐるぐる巻きになってました。これに懲りて湯たんぽはしばらく・・・・?と思いきや今日も湯たんぽを抱えて寝床に入る妻でした。懲りないとはこのことを言うんでしょうね。

さて、その懲りない妻を向かいに行った帰りスーパーに買い物へ行きました。そこでコレを見つけました。

f:id:rjmatsumura:20170311010351j:plain

 

何だと思います。これは、「茸そのまんま!食物繊維がたっぷり入ったスナックです。コレを見て興味のわかない人はいないはずと思い買ってみた・・・・。

 

f:id:rjmatsumura:20170311011413j:plain

 

因みにこんなのもありました。懐かしく思い買いかけたけどよく考えてみたらもともとそんなに好きじゃないのでやっぱり買うのをやめました。それでもコレのお世話になったひとは、きっと日本中に沢山いるでしょうね。駄菓子屋の定番みたいなとこがありましたからね。

 

f:id:rjmatsumura:20170311012049j:plain

 

早速、自宅にて試食会です。と言っても妻には拒否されました。でも子供は後学の為と言って試食に参加してくれました。

 

f:id:rjmatsumura:20170311012258j:plain

 

エリンギもあったのでついでに買っちゃいました。バター醤油味だって普通に食べても美味しそうですが、果たしてどんな感じなんだろう・・・・?

 

f:id:rjmatsumura:20170311012454j:plain

 

それにしてもこのパッケージは、中々個性的ですね。食物繊維たっぷりのヘルシースナックって感じが伝わってきます。かりに女性のポーチからこんなの出してきてポリポリ食べてたら結構インパクトあるかもしれませんね。なんか本気で食物繊維摂るぞ!って感じがイイ。

 

f:id:rjmatsumura:20170311013145j:plain

 

さて、いよいよ実食です。袋を開けて中身をだすと干しシイタケのようではありますが要はフリーズドライですねこれは。それでサクサク感を出しているみたいです。

 

f:id:rjmatsumura:20170311013200j:plain

 

アップで撮ってみました。どう見ても椎茸ですね。こうしてじっくり見てみると、なにかこの姿に少し同情したくなる感情が湧いてくるのは僕だけでしょうか・・・・。

このポン酢味の椎茸スナックは今までに食べた事の無いものでした。噛んでしばらく口中に留めておくとひょっとしたら椎茸に戻るかなと思い試みましたが口の中で溶けて無くなりました。味は椎茸にポン酢をかけた味です。そうです。そのままでした。

 

f:id:rjmatsumura:20170311013213j:plain

 

エリンギです。そもそも生でもそんなにインパクトのある味は無かったと思うのですがどんな感じに仕上がっているんでしょうか。恐らくポイントはバター醤油味でしょう。
そうじゃないと食感がチャームポイントのキノコですからね・・・・。

 

f:id:rjmatsumura:20170311013227j:plain

 

食べた感想は何らかのスナックにバター醤油味を付けた感じで当初の推測通りの味でした。椎茸同様口中にしばらく留めて食べてみましたが、コレも椎茸同様に溶けて無くなってしまいました。

まとめ

人は、それぞれ好みの味があるし味覚もさまざまです。いずれにしても僕は、明日早速会社に持って行き第二の試食会をしたいと思います。子供に感想を聞いたところ「だいたい分かった。」でした。なので少なくとも我が家では、爆発的ヒットは期待できそうにありません。