読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

初めて買ったレコードは、品の無い映画のサントラでした。

 

なぜ、初めてのレコードでコレを選んだのか今でも解らない

嗚呼花の応援団が最初ってなんで

誰にでも最初に買ったレコードというものはあると思います。よく芸能人とか歌手なんかこんな質問をトーク番組で尋ねられた時決まってビートルズとかベンチャーズなど洋楽のカッコ良さそうなのを答えていますが本当にそうでしょうか?僕は、中学1年の時どおくまんプロの書く「嗚呼花の応援団」の映画のサントラを買いました。

しかしその当時我が家にはまともに動くレコードプレイヤーが有りませんでした。なので音楽を聴くにはテレビかラジオしかありませんでした。それなのにレコードだけ先に買っていました。今思えばどうしても聞きたかったんでしょうね。

そして僕のたっての願いを聞き入れてくれた両親は、僕の為に当時流行していた縦型コンポを買ってくれました。ただその時、母親から一つ条件を出されました。それは「縦型コンポを買うけど横長にセットするなら買ってあげる」というのが条件でした。縦型で流行ってるのになんでわざわざ横置きやねん・・・・。と思っていましたが「背に腹は変えられない」の精神で耐え抜きました。

 

f:id:rjmatsumura:20170320010007j:plain

 

当時すごく面白くてよく読んでいたのを思い出します。決して心に残る歌の内容ではありませんでしたが、とにかく聞きたかったんでしょう。でもこればかり聞いていられないので次に洋楽を買いに近くの小さなレコード屋にいきました。そこでこのレコードを買いました。

 

f:id:rjmatsumura:20170320010612j:plain

 

クイーンも知らなければ、どんな曲かもさっぱり分かりませんでした。選んだ基準はジャケットの写真で選びました。何かよく分からないけどロックしてる感じが伝わってきたのでした。中学1年生の僕にはなんのこっちゃさっぱり分からないまま聞いていました。その後、徐々にリサーチを行い失敗しないレコード購入が出来るようになっていきました。僕が取った方法は喫茶店のジュークボックスから調べる。さらにCMソングで好きな曲が出来たら購入という手筈でした。

 

 

f:id:rjmatsumura:20170320012757j:plain

 

後は、オリビアニュートンジョンのジョリーン。

 

f:id:rjmatsumura:20170320013117j:plain

 

そして、「グッドバイママ」のエンディングソング。

ジャニス・イアンのラブ・イズ・ブラインドと続きました。
この四枚のレコードは僕のマイフェイバリッツソングです。

因みに我が家には、いまもシングル・LP合わせて100枚くらいはあります。
勿論、プレイヤーもちゃんと購入しておきました。因みに最近はレコードやカセットテープが大人気とか・・・・。それにしても世の中いったい何が流行り出すか予測不可能ですね。