読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

オートバイを楽しむ季節がやって来た。

 

オートバイライフに向けて動き出す人達

朝まで降り続いた雨も昼過ぎには、何とかやんでくれました。日差しが射さないまでもかなり暖かさを感じます。今年の春は、寒さが長引いたせいか、ここに来てやっと咲き出した桜も少々の雨風にビクともせずガンガン花を咲かせ散る気配がありません。僕が通勤で使う老ノ坂峠も桜ポイントはほぼ満開です。そうなってくると寒い冬の間冬眠していたライダー達が、活動を始めだします。今まで車の横をすり抜ける様な小型バイクは、数えるほどしか見ませんでしたが、ここに来てボチボチ台数が増えてきました。僕は、1年365日とまでは、行きませんが仕事に行く日は、100%とバイクです。僕は、こう見えてとっても根性があるんです・・・・?たぶん

 

春の交通安全運動とか始まってますけど知ってます?

そういえば木曜日から春の交通安全が実施されています。普通の日より交通違反の取締りが強化される期間です。期間は、4月6日(木)から4月15日(土)までです。

 

    f:id:rjmatsumura:20170409203619j:plain

 

この期間検挙率の高そうな違反

普段あまり関係ないと思っていてもこの期間中だけは、思わぬ場所で思わぬ取締りを受けたりします。そこで僕も含め周りのバイクや車に乗られる人からこの時期に取り締まられやすい違反情報をリサーチして10個ピックアップしてみました。

  1. 止まれの標識があるところの一旦停止や踏切の一旦停止
  2. 信号無視
  3. 横断歩道での歩行者妨害(青信号で渡ろうとしている歩行者の妨害)
  4. スピード違反(一般道での取り締まり)
  5. スピード違反(高速道路での取り締まり覆面パトカー及び白バイ)
  6. シートベルトの非装着の取り締まり
  7. スマートフォンのながら運転の取り締まり
  8. 酒気帯び及び飲酒運転の取り締まり
  9. 通行区分違反
  10. 駐車違反

取り合えずヤバそうな10個上げときました。とにかくこのどれもが、この時期特に検挙率が高いと思われます。普段何げに違反をしてたとしてもたまたま検挙されなかっただけだったとか違反の意識すらないままに車やバイクを運転してる人も意外と沢山いるかと思います。

ここに挙げた違反は、どれも人を巻き込み場合によっては大事故になりうるものが殆どです。なのでこういう運動の期間中は、忘れがちになっている違反を再度認識するのにも良いタイミングだと思います。次の運動まで、忘れずにいましょう。

 

職場の近況

さて、僕の携わっている輸入大型バイクは、当然二輪の大型免許が必要です。排気量で言う所の400㏄以上の自動二輪の事です。これがここに来ていよいよ動き出しました。この時期は、バイク自体も売れていくのですが、売れたその分がすべてその時期が車検整備の時期になります。なので春先と秋口は、凄く忙しいのです。ただ年末は、大売出し的なイメージで販売のみが忙しくなります。その訳は、北部のお客様や寒がりのお客様など「契約は年末で引渡しが春」なんて事になり春だけが特に忙しいのです。車両が売れると沢山の書き損じてはいけない書類を沢山作らなければなりません。なので必然的にお客様のいない閉店後になり帰りが遅くなり目をこすりながら晩ご飯を食べ居眠りをしながら風呂に入り夢を見ながらブログを書く日々がしばらく続きます。それでも僕は根性があるので大丈夫です・・・・?zzzzz