読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

喉が痛くて若干肌寒いのって風邪?

 

いきなり喉が痛くなるなんて・・・・ググッて見よ

今日の昼ごろから喉に異変が、痛いと違和感の間くらいでそういえば寒気もすこしする様な気がするかも?とりあえずそのあたりで調べてみたら色々あって迷ってしまいます。買い物じゃないので迷ったところで仕方ありませんが、それにしてもストレートに風邪で片付けられるほど甘くないみたいで僕が調べただけでの10個以上原因が有りました。勿論、「風邪を疑ってかかる」と言うのがどのサイトをみても必ずランクインしてましたが、それとほぼ同率に最悪の場合とかで必ず「癌」もセットでランクインしていました。僕は、ビビリなのでまた過剰な心配をしてしまうのです。何せ健康診断の再検査の時、本気で家族に遺言を考えたくらいですからね・・・・。

 

  f:id:rjmatsumura:20170413205022j:plain

喉の仕組み

喉には、咽頭(いんとう)と喉頭(こうとう)に分かれていて咽頭は、鼻~食道へと続く一連の部分にあり、呼吸・呑み込み・発声などの機能に関わり、解剖学的には3つに分けられているそうです。さらに「咽(のど)」と「喉(のど)」というふたつの漢字が存在するように、喉頭は、鼻~気管に続く部分にあります。

喉の痛みには、必ず原因がある

喉の痛みには、主に炎症や刺激が関係します。喉が痛いということは、そこに感染や癌などの腫瘍により炎症や刺激が発生している可能性があります。そもそも喉は口や鼻とつながっているためにが外部からの細菌やウイルス・異物が入り込みやすい環境にあり常に危険にさらされているそうです。

関連性のある病気

風邪症候群(かぜしょうこうぐん)

風邪は空気中に浮遊しているウイルスが咽頭喉頭に付着し感染します。熱・頭痛・のどの痛み・だるさ・鼻水・鼻づまり・咳・痰など様々な症状が現れますが、安静にし水分や栄養を摂ることで自然に治ります。

 

咽頭炎(いんとうえん)

咽頭炎には、急に発症する急性とゆっくり経過する慢性のものがあります。急性咽頭炎はかぜ症候群の一つで、ウイルスや細菌・ストレスや睡眠不足が原因で咽頭に炎症が生じ、のどの痛みや熱を引き起こします。慢性咽頭炎は、急性咽頭炎の長期化・喫煙・飲酒・アレルギーなどが原因です。

 

扁桃炎(へんとうえん)

これも咽頭炎同様に急性と慢性があり、溶連菌や黄色ブドウ球菌・肺炎球菌などが主な原因で口蓋扁桃(喉の奥のリンパ)に炎症が起こる病気です。発熱・喉の痛みや腫れと膿(うみ)の付着が見られ、悪化すると扁桃周囲膿瘍を引き起こします。

 

花粉症(かふんしょう)

花粉症によって鼻が詰まり、必然的に口呼吸になることで喉が乾燥し、のどの粘膜が壊れて痛みを生じるケースが多くの原因だとされています。花粉が直接機関に入った場合風邪をひいた時のようなイガイガ感がひどくなる痛みが出たりする事もあります。

 

まとめ

とまあ僕が自分の診断した場合上記のどれかだと勝手に思っています。いずれにしてもひどくなるようであれば、受診したいと思います。昔は、気合で治すとか言ってましたけど今は気合で治さずお医者さんに治してもらおうと思います。残念ながら気合での治仕方をすっかり忘れてしまったもので・・・・。