読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

ゴールデンウィークはかき入れ時はずなのに暇ってどういう事?

 

f:id:rjmatsumura:20170430014344j:plain

遊び道具を売るが故の性

今日からゴールデンウィークです。大型連休で様々な計画の中、海外で楽しむ人も多いと思います。勿論インドアに徹底する人も沢山いると思います。休みの日にず~っと自宅でダラダラ、ボケ~ッとは意外に贅沢な時間の過ごし方かもしれません。さて、僕はバイク屋という仕事柄、土日祝といった国民の休日は営業しています。物販のように休みの日を狙って購入しに来る人は、以外と少ないです。どちらかと言えば連休中に遊びに行くのでその前のシーズンチェックをするほうがだんぜん多いのです。

 

連休中は、カスタマーサービスセンター?

じゃ~連休中は、何で開けている?については勿論販売目的ですが、実際旅先でのトラブルなんかのカスタマーセンター的役割のほうが、忙しかったりします。なので電話がやたら鳴るのがこういった休日なのです。「変なランプが点いた」とか「変な音がする」とか「何か漏れてる」とか、ま~とにかく様々な案件で電話が鳴ります。なのでセールススタッフもサービススタッフも電話対応でのアドバイスに追われることも多々有ります。かと言って商談が全然無いわけではありません。それでも実際来店があってもオイル交換とかエアチェックとかのクイックサービスが主流かも・・・。勿論、待ち商売だからと言って受身だけではこの商売が成り立たつほど甘くありません。電話やメール等積極的なアプローチが必要になる訳です。バイク本体以外ライダーエクイップメント(バイク用品、アクセサリー小物)も取り揃えていて購入間口を広げています。それでもこのような大型連休は、なかなか店に足を運んでもらえないのが現状です。

 

 

諦めかけたその時に売れた感動の1台

そう言いながら実は今日、成約が1件ありまりました。22歳の新卒の方でした。しばらくぶりの20代のお客様でした。それに凄く印象のよい好青年でした。僕達が扱っている輸入車は、国産車に比べて少しばかり高額になるので若い方がなかなか購入に踏み切ってくれる事が少ないのです。それでもたまに若いお客さんが購入していただくと「買って良かった。」と思ってもらえる様アフターフォローは勤めて丁寧に行います。一度でも心証を落とすと外国車の特性上しばらくは戻ってこられない最悪の場合二度と乗らないなんて事も大いに有りうるのです。一般的新卒ならば恐らく僕達が取り扱っている車両を購入するのに初年度の年収くらいは必要になります。この連休中の納車は厳しいですがベストシーズンは、これからです。ご購入ありがとうございました。

 

僕のゴールデンウィークははウクレレ三昧

 

f:id:rjmatsumura:20170430013418j:plain 

今年は確か3日ほど祝日と土曜日が重なって年間の休みが少ないそうです。因みに僕の会社も振替で3日間だけ休みがあります。この3日は夏に向かってウクレレで演奏する曲のレパートリーを何とか1曲増やそうと思います。因みに僕のレパートリーは12曲です。勿論譜面を見ずに演奏できる曲ですよ。