松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

ながら運転が僕の周りから無くなった?

遂に12月に入り、ながら運転の罰則が厳しくなりました。運転中のスマートフォンの使用やカーナビ注視など、いわゆる「ながら運転」を厳罰化した改正道交法の始まりです。違反点数、罰則、反則金は約3倍に強化され、事故を起こすと一発免停一直線・・・。になる…

人生の後編に忍ぶ残酷な現実

恐らく多くのビジネスパーソンは、職場での地位や役職、収入が仕事をするうえで大きなモチベーションになっているでしょう。しかしながら50歳を過ぎてからも、それらをキープすることはなかなか難しいのではないでしょうか・・・。そもそも人はなぜ地位を求める…

自分は本当に時間を大切に使っているか?

昨日なにげに、カードの引落し口座を変更しようと思い早速、手続することにしました。しかしながら「また、クレジット会社に電話して書類を送ってもらい記入して返信か面倒だな~・・・。」と思いながらスマートフォンでクレジットのアプリをいじっていたら「照…

思わず感動してしまった。

何かの拍子に「E.T.」最新動画を目にすることがありました。「E.T.」といえば、今から約40年くらい前の映画でとってもハートフルな映画だったと思います。 そんな「E.T.」が偶然見つけました。なんの情報を無かったのでビックリで正直おどろきです。 ストー…

搾取される事に慣れる危険性

輸入オートバイを10年以上扱っていると沢山の社長さんやそれなりの立場の人と出会う機会が多くなります。そしてそんな人達から様々なことを見たり聞いたりしていて感じたことですが、そんな成功しているっぽい人達は、やはりいくつかの共通点があるように思…

ロンドンの霧 VS 亀岡の霧

昔から霧と言えば、イギリスのロンドンが有名ですよね。その霧に街ロンドンですが、由来については興味がなかったせいもあり僕自身まったく知りませんでした。しかしながらどこからともなく「亀岡市の霧はロンドンの霧を抜いたらしいで・・・。」に思わず反応し…

空き巣は決してひとごとじゃない

昨日の夜は珍しく電話が2回もかかってきました。1回目は10時ごろの事です。工場長からの電話でした。内容はなぜか年末の休みの確認でした。「明日、また会うのにな~・・・。」と思いつつ説明して電話を切りました。2回目は、ぼちぼち寝ようとしている11時半頃…

若さを保つウルトラC

以前から僕は、「がんばって長生きするぞ!」「目標は100歳で反復横跳びできる老人になるんだ!」などと日々企んでいます。もちろん、健康あっての長寿ですから100歳で反復横跳びというのがミソです。しかし最近読んだ堀江貴文氏の『時間革命』には、「僕は…

認知症の始まりは良くない口癖から

昨日、今日と京都はとても暖かく天気もよく過ごしやすい週末でした。飯の種であるオートバイもシーズンインということもあり、販売もようやく活気だって来ました。それでも明日からはまたまた寒い寒気が北から入り込み震える時を過ごさなくてはなりません。…

自分のセカンドライフをどう考える

人生の2周目とも言える50代・・・。そんな50歳以降の人生を楽しく生きる人と、退屈に生きる人の違いは何でしょうか?それは心の荷台の違いにあると言われています。仮に心の荷台を嫌な記憶や心配事で占めてしまうと、つねに何かにおびえたような気持ちで、人生…

世渡り上手を科学する

世の中に存在する成功者と言うのは、お断わりの仕方が上手でそれと同じくらい頼みごとも上手だといわれています。人は長く生きていると、さまざまな人との出会うものです。そんな沢山の出会いの中でいかに信頼関係を築けるかが人生において大きな明暗を分け…

腹が立つ気持ちをコントロールする

めっきり秋めいてきました。そんな季節、乾燥肌の僕としましては恐怖の季節でもあるのです。という訳で先週の休日、久しぶりに掛かりつけのの皮膚科へ行きました。今まで大切に使っていた乾燥肌用のスペシャル軟膏が、遂に枯渇寸前になったからです。診察室…

貧しい人は老けるのが早いかも

昨日と一昨日は、会社の定休日でした。いきなりですが、僕は今年の夏にサーフボード2本を処分しようと買い取り専門店に持ち込んだんです。2本とも10年以上前のものですが、どちらもそれなりに思い出深い品でもあるので「高く買ってくれればいいのにな~・・・…

スマホでブログを書いてみた

いつもはPCからブログを更新するのですが、今どきスマホでブログくらい書けないと…。と思い書くことにしました。 そういえば最近堀江貴文さんの「捨て本」を読みました。とても単純明快で面白い本でした。後書きには、「読んだら捨てて下さい。」とまで書い…

相手を怒らせない謝罪テクニック

日に日に寒くなって来ました。僕の住む亀岡は寒くなるとやたら霧が凄く、酷い時など雨でもないのに衣類が、びしょ濡れになるときがあるのです。 また、それを防ぐにも雨ではないので傘は無駄です。ミストの中にいるのと同じなので、上から下から横から前から…

怒れるお年寄りを理解する

最近なぜか次のような老人の話題をよく見聞きします。敷地内にゴミを溜めて暮らす老人や、保育園の子どもの声に苦情を訴える老人など、このところ、老人が引き起こすさまざまな問題がテレビなどを通じ世間を騒がせているようです。とにかく人々が眉をひそめ…

冬の大きな出費を乗り切る為の心得

それにしても今年は、台風の影響で日本の各地で大打撃を受けています。僕の住む西日本は、台風の影響を受けやすい土地なので慣れたくないけど、慣らされている節があります。しかし今年の台風は、例年あまり影響の受け難い東日本に災害が降りかかっています…

ネガティブ思考脱出作戦

昨日は、アマゾンプライムでウイル・スミス主演のアラジンをレンタルして娘と一緒に自宅で映画鑑賞をしました。確かにアニメとは少し違いますが、違い切り離して観ても充分見ごたえがありました。娘はまだ感受性が高いのか涙腺が2回ほど切れたそうです・・・。…

普通コーヒーって1日何杯飲みます?

僕は、常日頃からほぼ毎日コーヒーを3杯は飲みます。もちろんそれ以上飲む時もありますし、それ以下の時もあります。色々と効用はあるようですが、やはりそこは薬ではないのですこぶる元気になったり、エナジードリンクのように一気に目がシャキ~ンとはなり…

時間に追われる近未来映画が面白い

今月も気がつけば2/3も過ぎてしまいました。 今さらですが、付き日の経つのが早すぎです。 ひょっとして一日が24時間はウソ?なんて疑いたくもなります。 毎日実感はなくても確実に時間が、削られていきます。 何か地味に焦りますよね・・・。 そういえば、 昨…

今から始める風邪の予防対策

この季節、冬布団をかぶって寝たら少し暑いし、だからと言ってタオルケットだけというのさすがに寒いし、ホント寝具のチョイスが難しい季節です。しかし、こんな中途半端な季節こそ油断は禁物なのです。朝起きて体がだるい、熱っぽい、鼻が詰まる、喉が痛い…

お金が貯まる習慣は本当にあるのか

今日は、朝から怪しい天気と分かっていながら合羽を着ないという選択をして出勤を試みました。そして見事に目測を外しずぶ濡れの出社となりました。おまけに今日は車検担当日だったので雨の中車検に行ってまいりました。なので今日は一日中雨から逃げること…

出世の鍵は仕組みの理解力にある

日に日に肌寒くなってきましたね。我が家もこの秋始めてお風呂を沸かしました。春と夏場はずっとシャワーだったので実に半年ぶりの湯船です。それでチョッと発見したのですが、睡眠の深さが違うんです。僕は、そもそもぐっすり眠れているはずなんですが、も…

ぶよぶよ体形を防ぐ為の習慣とは

以前から健康診断で「D」判定を受けてた僕ですが、何年か前から一念発起!というのは少しオーバーですが、とりあえず朝の出勤前と夜の退社時に運動をするようになりました。おかげで今のところ体脂肪に関しては、標準の15%前後をキープしています。ただ、…

ネガティブな感情は操れる

電車の中で自分の持つキャリーケースを小さな声で「邪魔だな~」と言われてイラッとしたり、ようやく仕事の目処がつき休憩していると上司に気楽でいいね・・・。と言われ思わず「は~っ!!怒」とムカついたり、楽しみにしていた約束を反故にされたりなど何気な…

ストレスからの脱出作戦

普段からついつい忙しいが口ぐせになっている人というのは、世の中どこにでも存在し、今となっては少しも珍しくはありません。しかし最近少し気になる記事を読みました。ある研究で、健康的な中高年世代を対象に調査を行ったところ、高度のストレスが脳の萎…

独り言がヤバイ人を黙らせる方法

昨日は、地元の家電店に洗濯物を室内で干すために衣類乾燥+除湿器を買いに行きました。今まで部屋干しは扇風機で事足りていたのですが、流石にこの季節扇風機は寒いので無いな・・・。と思い片付ける事にしました。そうなるとこれから冬に向かう訳ですが、室内…

危険な食生活が生活水準を下げる

昨日は、久しぶりに無防備な状態で帰宅途中強い雨に降られました。自宅に到着した頃には、ずぶ濡れでした。スマートフォンは、幸い後ろポケットに入れていて無事でしたが、前周りはえらいことになっていました。しかしながらいつも思うのですが、雨に打たれ…

言葉使いで変わる貯金のなかみ

人は、一生のうちで考え方を大きく変えることが、一体何回くらいあるのでしょうか・・・。3回?10回?それとも0回?ま~人それぞれですね。仮に考え方が変わった本人もいちいち数えてないでしょう・・・。ところである学者さんがこんな事を言ってました。「未来の…

どこにでもいる面倒な人の対処法

世の中には、ちょっとしたことですぐキレたり、いつも高圧的というか人を威圧するような態度な物言いをする人がいます。そしてそんな面倒な人に限って自分の直ぐ側にいたりして、自分自身が疲弊してたりしていませんか?僕の場合は、仕事柄自分の置かれてい…