松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

社員がいきなり辞める引き金

働き方改革や雇用の見直しそれに今の売り手市場の就職事情・・・。どう考えても雇用する側には、厳しい環境と言えるものばかりです。特に規模のさほど大きくないところなどは、社員がいなくなり下手をすれば廃業に追い込まれたりしかねません。現にそういう企業…

超が付くほど気になる All-in PASTAとは

今日ニュースで凄く気になる記事を見つけました。1食で1日に必要な栄養素の3分の1がとれてしまう「完全食」というものです・・・。ついこの間までNHKの朝ドラで「まんぷく」のモデルになった日清食品グループの参入で市場に注目が集まっているそうです。 完全栄…

社会人はスタートダッシュで勝負する

僕が昔、社会人になりたての頃、当時の恩師に言われたことばで未だ頭に焼きついてい離れない言葉がありましてそのことばというのが、「三日三月三ヵ年」ということばなのです。読み方としては、(みっかみつきさんかねん)と教わりました。意味は、人が仕事…

老いる個人差に迫る!恐怖の裏付け

僕は、思春期のころ童顔だとよく言われ凄く嫌な思いをしていた事があります。しかし年齢を重ねるにつれ、他の同世代の人たちと同じような容姿になって来た様な気がします・・・。きっと何処かのタイミングで老化の加速装置が働いたんでしょう。おかげさまで今で…

低い戦闘能力の社員にならない為には

昨日、一昨日と定休日だったので問答無用でガッツリ休ませて頂きました。初日の火曜日は、朝から散歩で大台の10㎞を歩きヘロヘロになってその日は、ガッツリ寝ました。2日目は、新たなホームページ作りの為、近くの書店で資料を調達して自分の部屋に引きこも…

セルフコントロールで貧乏から抜け出す

最近、色々と調べモノが増え本を読んだりネットの閲覧をしているのですが、それにしても情報量の多さに、いい加減知恵熱が出そうになります・・・。そもそも何故そんなことを今頃になってしだしたかと言うと、僕の人生において少なくとも今までは、浅い情報でも…

値上げにも勝つAmazonプライム愛

最近こんな話を耳にしました・・・。貧乏になる人は、自分より格下の相手には横柄になる傾向があるそうです。たとえば、仕事上で関わる下請けのスタッフには、自分からは絶対に挨拶をしないと言います・・・。それは自分のほうが立場が上だから、当然相手から挨拶…

貯金大好きな人が絶対やらない事

今日の土曜日は、天気も好くそして暖かく絶好の行楽日和でした。しかし明日が、今日と打って変わって降水確率90%の雨になるようなので店のほうも明日来店予定のお客さんが、全員今日来る事になり猛烈に忙しかったのです。それなのに人手不足の波は、僕の店…

社会人一年生が目指す理想の大人像

先週辺りから我が家の台所にある蛇口からポタポタと水が漏りだしたのです。早速、補修用のパッキンやOリングそれにカートリッジと順番に取り寄せ、その都度修理を試みてきましたが、一向に止まる気配がなく最終的に蛇口の付け根が経年劣化でクラックが入って…

年々感じる体力の衰えに迫る

若い頃は、冬になるとお肌が乾燥して痒くなるなんてことはありませんでしたが、近頃は、冬になるとスキンクリームが手放せません。そうです。これが老人性なんたらってヤツです・・・。まだ老人にはほど遠いのに老人のレッテルを貼られるのは些か腑に落ちません…

なぜ優秀な人ばかりが辞めてしまうのか

昔から「名選手名監督になれず・・・。」とか「名手、名将になれず・・・。」と同じで、どんなに有能な社員でも自分の持つスキルが必ずしも全ての分野でスムーズに応用できるとは限りません。となると、人それぞれが持つ適正の扱いがとても重要になってくるのです…

男性の目に映る年齢と共に変化する女性

今日も春を一杯満喫できる一日でした。そのせいか朝の通勤途中でも沢山のツーリングに行くバイクとすれ違いました。しかしながら一昔前は、バイク同士が道ですれ違う時、当たり前のように手を上げて挨拶したものですが、今ではそんな光景を目にする事は殆ど…

キャッシュレスが招くある問題とは

この間から僕自身の更なる勉強も兼ねまして、やたらキャッシュレスネタを連発していますが、これをする事によってキャッシュレスに対しての億劫な気持ちがなくなり、得するキャッシュレス民を目指しているのです。そこで今回もキャッシュレス後進国である日…

運を信じる人は成長できない訳

今日は、大阪府にある枚方市の楠葉に納車に行って来ました。京都からなので位置的には、南になります。途中有名な桜の名所である背割堤(せわりてい)を眺めながらの納車となりました。何回もその通りは通っているのですが、桜が咲き乱れるこの時期に通るのは…

逃げられないキャッシュレス生活の心得

働き方改革の余波を受け僕の会社も定休日が1日だけ増えました。ただ、そのしょっぱなの休みの朝に雨戸を開けると、辺り一面雪景色でした・・・。道にこそ積もってなかったものの、屋根や木々そして車には、しっかり積もっていました。今年はホント、最後の最後…

知らない者が本気で損する時代に突入

今日は、歴史的な日になりましたね。そして僕は、遂に「昭和」に生まれ「平成」を経て「令和」へと突入してしまう事になりそうです。ていうかほとんどの人がそうでしょうけどね・・・。それにしてもなんていうか本当に感慨深いものがあります。なので今夜は、平…

評価されない人にとっては耳の痛い話

間も無く4月です。そして新しい元号が5月からスタートします。また忘れてはいけない消費税10%も10月から始まろうとしています。そう考えると2019年は、なかなか激動の年かもしれませんね・・・。そこで今回は、そんな激動の2019年から新社会人になる人をはじめ…

人を惹きつける力を身に付ける

お金持ちの人というのは、たいていの場合、男女問わず人を惹きつける力があると言われています・・・。極端に言い換えれば、モテる人は必ずお金持ちになれるという事になるのです。あくまでも一般的イメージですが、お金持ちというのはそもそもケチで性格の悪い…

恐怖の肌老化を何とか阻止する方法

僕は、10代の頃から40代前半まで波乗りをスポーツとして楽しんでいました。20代の頃はそれにプラス、スキー更に途中からスノーボードに切り替え夏は、サーフィン冬は、スノーボードと横乗りスポーツ三昧でした。お陰様で1年中ろくなスキンケアもせずA波B波の…

気を付けようオジサンの嫌われる仕草

やっと春らしくなって参りました・・・。そして今日は、陸運局に継続車検車両を持ち込む日だったので、久しぶりに光合成が出来た様な気がします。昼からの持ち込みだったので、ポカポカ陽気のせいかバイクの積み下ろし時は、少し汗ばむくらいでした。それと3月…

昔からお金持ちは性格が悪いと思われがち

今はそうでもありませんが、若い頃に想像していたお金持ちというのは、当時のアニメやドラマの影響もあると思いますが、成り金的お金持ちの人を見ると、とりあえず悪そうだな~・・・。きっと性格悪いんだろうな~・・・。なんって思うことが多々ありました。これ…

自分に合うダイエットを日課にしよう

昨日の夜、仕事が終わり会社を出たのが、10時30分でした。寒い寒いと思いながらもバイクを走らせ家路を目指していたところ、通勤途中の峠頂上辺りで温度計が、驚きの氷点下1度を表示していたのです。そりゃ~寒いはずですわ!おまけに今朝は、雨戸を開けてみ…

将来心配が要らない人達or心配な人たち

それにしても寒の戻りは辛いですね・・・。天気予報を見てみると、日本付近は冬型の気圧配置にガッツリ覆われ、15時までの最高気温は、札幌は0度6分で2月下旬並み、東京は8度8分で真冬並み、そして京都の僕が住む辺りは10度を切っていて3月上旬並みでした。また…

お金が無い時の幸福感とは

今日は、昨日と打って変わり僕の住む京都は、無茶苦茶冷え込みました。まさかこんなに寒くなるとは思わなかったので少しはやめの衣替えをしてしまっていたのです。なので本日のコーディネートは、Tシャツにウィンドブレーカーそしてチノパンをチョイスしてし…

何気に貯まってしまう貯蓄を目指す

今日は、春分の日です。せっかくなのでこの冬大活躍してもらったヒーター付きベストを脱ぐことにしました。若干寒いかな?と思いつつ走ってみたら、全然寒くなかったのでホッとしました。それにこれからはどんどん暖かくなります。なのでライダーウェアもど…

モラハラはする側にもされる側にもなる

今日は、天気が久しぶりによく雨も降らなさそうだったので久しぶりに歩く事にしました。自宅からぐるっといつものウォーキングコースを歩きました。距離にして約8キロです。しばらくぶりだったのでいきなり8キロはちょっとしんどかったかも・・・。そういえば前…

有給休暇義務化に潜む怪しい会社の怪しい動き

いよいよ4月から有給休暇が義務化されることになりました。年間10日以上の有休があるすべての労働者は、これから会社側が最低5日の有休を消化させなければならないのです。そして対象となるのは正社員だけではないのです。次の条件を満たした契約社員をはじ…

今日から始める朝の良い習慣

一昨日の水曜日に健康診断でお医者さんに「こんなにコレステロール値が、高かったら間違いなく近い将来脳梗塞か心筋梗塞でどうにかなりますよ!」と、とても強い口調で言われちゃいました。今まで毎年診てもらっていた先生は、目もあわせず「何かあります?…

人は本の読み方ひとつでも色々な差が出る

最近は忙しくてガッツリ本を読む時間があまり作れず読書が些か疎遠になっています。それでも仕事をし始めた頃は、先輩達に進められるがまま、しぶしぶでも本を読みました。あと僕の場合、大いに役に立ったのが、ことわざ辞典です。今の人達が、ことわざを頻…

明日は恐怖の健康診断です

遂にこの時が来ました。1年に1回この3月にある健康診断の事です。とにかく毎年診断結果に怯えながら過ごす期間は、正直生きた心地はしません。なにせ始めての健康診断で再検査デビューでしたからね。 それもいきなり肺に影があるなんて言われてその当時は、…