松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

対策

老いる個人差に迫る!恐怖の裏付け

僕は、思春期のころ童顔だとよく言われ凄く嫌な思いをしていた事があります。しかし年齢を重ねるにつれ、他の同世代の人たちと同じような容姿になって来た様な気がします・・・。きっと何処かのタイミングで老化の加速装置が働いたんでしょう。おかげさまで今で…

低い戦闘能力の社員にならない為には

昨日、一昨日と定休日だったので問答無用でガッツリ休ませて頂きました。初日の火曜日は、朝から散歩で大台の10㎞を歩きヘロヘロになってその日は、ガッツリ寝ました。2日目は、新たなホームページ作りの為、近くの書店で資料を調達して自分の部屋に引きこも…

貯金大好きな人が絶対やらない事

今日の土曜日は、天気も好くそして暖かく絶好の行楽日和でした。しかし明日が、今日と打って変わって降水確率90%の雨になるようなので店のほうも明日来店予定のお客さんが、全員今日来る事になり猛烈に忙しかったのです。それなのに人手不足の波は、僕の店…

年々感じる体力の衰えに迫る

若い頃は、冬になるとお肌が乾燥して痒くなるなんてことはありませんでしたが、近頃は、冬になるとスキンクリームが手放せません。そうです。これが老人性なんたらってヤツです・・・。まだ老人にはほど遠いのに老人のレッテルを貼られるのは些か腑に落ちません…

キャッシュレスが招くある問題とは

この間から僕自身の更なる勉強も兼ねまして、やたらキャッシュレスネタを連発していますが、これをする事によってキャッシュレスに対しての億劫な気持ちがなくなり、得するキャッシュレス民を目指しているのです。そこで今回もキャッシュレス後進国である日…

逃げられないキャッシュレス生活の心得

働き方改革の余波を受け僕の会社も定休日が1日だけ増えました。ただ、そのしょっぱなの休みの朝に雨戸を開けると、辺り一面雪景色でした・・・。道にこそ積もってなかったものの、屋根や木々そして車には、しっかり積もっていました。今年はホント、最後の最後…

知らない者が本気で損する時代に突入

今日は、歴史的な日になりましたね。そして僕は、遂に「昭和」に生まれ「平成」を経て「令和」へと突入してしまう事になりそうです。ていうかほとんどの人がそうでしょうけどね・・・。それにしてもなんていうか本当に感慨深いものがあります。なので今夜は、平…

評価されない人にとっては耳の痛い話

間も無く4月です。そして新しい元号が5月からスタートします。また忘れてはいけない消費税10%も10月から始まろうとしています。そう考えると2019年は、なかなか激動の年かもしれませんね・・・。そこで今回は、そんな激動の2019年から新社会人になる人をはじめ…

人を惹きつける力を身に付ける

お金持ちの人というのは、たいていの場合、男女問わず人を惹きつける力があると言われています・・・。極端に言い換えれば、モテる人は必ずお金持ちになれるという事になるのです。あくまでも一般的イメージですが、お金持ちというのはそもそもケチで性格の悪い…

恐怖の肌老化を何とか阻止する方法

僕は、10代の頃から40代前半まで波乗りをスポーツとして楽しんでいました。20代の頃はそれにプラス、スキー更に途中からスノーボードに切り替え夏は、サーフィン冬は、スノーボードと横乗りスポーツ三昧でした。お陰様で1年中ろくなスキンケアもせずA波B波の…

気を付けようオジサンの嫌われる仕草

やっと春らしくなって参りました・・・。そして今日は、陸運局に継続車検車両を持ち込む日だったので、久しぶりに光合成が出来た様な気がします。昼からの持ち込みだったので、ポカポカ陽気のせいかバイクの積み下ろし時は、少し汗ばむくらいでした。それと3月…

自分に合うダイエットを日課にしよう

昨日の夜、仕事が終わり会社を出たのが、10時30分でした。寒い寒いと思いながらもバイクを走らせ家路を目指していたところ、通勤途中の峠頂上辺りで温度計が、驚きの氷点下1度を表示していたのです。そりゃ~寒いはずですわ!おまけに今朝は、雨戸を開けてみ…

将来心配が要らない人達or心配な人たち

それにしても寒の戻りは辛いですね・・・。天気予報を見てみると、日本付近は冬型の気圧配置にガッツリ覆われ、15時までの最高気温は、札幌は0度6分で2月下旬並み、東京は8度8分で真冬並み、そして京都の僕が住む辺りは10度を切っていて3月上旬並みでした。また…

何気に貯まってしまう貯蓄を目指す

今日は、春分の日です。せっかくなのでこの冬大活躍してもらったヒーター付きベストを脱ぐことにしました。若干寒いかな?と思いつつ走ってみたら、全然寒くなかったのでホッとしました。それにこれからはどんどん暖かくなります。なのでライダーウェアもど…

モラハラはする側にもされる側にもなる

今日は、天気が久しぶりによく雨も降らなさそうだったので久しぶりに歩く事にしました。自宅からぐるっといつものウォーキングコースを歩きました。距離にして約8キロです。しばらくぶりだったのでいきなり8キロはちょっとしんどかったかも・・・。そういえば前…

有給休暇義務化に潜む怪しい会社の怪しい動き

いよいよ4月から有給休暇が義務化されることになりました。年間10日以上の有休があるすべての労働者は、これから会社側が最低5日の有休を消化させなければならないのです。そして対象となるのは正社員だけではないのです。次の条件を満たした契約社員をはじ…

今日から始める朝の良い習慣

一昨日の水曜日に健康診断でお医者さんに「こんなにコレステロール値が、高かったら間違いなく近い将来脳梗塞か心筋梗塞でどうにかなりますよ!」と、とても強い口調で言われちゃいました。今まで毎年診てもらっていた先生は、目もあわせず「何かあります?…

現代社会で強い人間として存在するには

今の世の中で、最強の人物像ってどんなの・・・?と聞かれたらどんな人をイメージするでしょうか。たとえば、権力を持っている人とか、お金をしこたま持っている人、もしくは優れた格闘家なんかも最強といえば、最強かもしれません。しかしそういう人たちは、恐…

借金を繰り返す人の共通点と行動パターン

それにしても毎日寒い日が続きます。そして寒いくせに花粉は、一人前に飛散しまくっています。お陰様で僕の鼻は、昼夜問わず鼻詰まりMAXです。一昨日の夜は、吹雪に見舞われるし本当に3月とは、思えない気温です。それでも今日は、雲ひとつない快晴で日中は…

恐怖の燃え尽き症候群

昨日、仕事が終わり時計を見たらいつも通りの10時を過ぎていました。とにかく昨日は、午前中からずっと降ってたのもあり客足もからっきしダメでした。おかげで事務作業は、すこぶる捗りましたけどね・・・。そしてそんな雨の中、いつものライディングウェアの上…

自分の天敵を撃退してスッキリしてみたい

温厚で性格がいいと言われる人達の中には、強い自己嫌悪を伴う弱点をかかえる人が多く存在するそうです・・・。たとえば、嫌な相手に言われっぱなしになった時、ひとことも言い返せないとか、他人からの不条理な口頭攻撃を上手くかわすことができないといった人…

なぜか突然辞めてしまう優秀な人材の真意

社会では、年度替わりなどに、人事移動をする企業は少なくありません。見方を変えれば、退職者が増える時期とも言えます。退職自体は、企業・個人双方にとってネガティブなことばかりではありません。当然、新入社員もいつかは成長し自分の持つ志向と会社の…

やり過ぎてしまわない節約を考える

僕は今、毎日が殺人的に忙しいことも無いですが、それでもまあまあ忙しい今日この頃です。なにせオートバイは、これから絶好のシーズンに入るのでこの時期どうしても販売台数が伸びる傾向にあり、そして販売すると確実に同時期の車検入庫となります。なので…

春ですぼちぼち軽い運動を始めましょう

今日は、半年ぶりくらいにバイクを車検へ持って行きました。去年の夏ごろから入社していた人がずっと車検に行ってくれていたのでその期間僕の出番はありませんでしたが、しかしご家庭の事情でこの2月退社されることになり、またまた僕の出番となりました。そ…

貯めたいなら捨てるを身に付ける

今日は、久しぶりに青空と暖かい陽射しの中、清々しい陽気で仕事ができました。それと厄介な事に最近鼻がちょくちょく詰まりだしてきたので花粉もぼちぼち飛散し始めた気がします。本業のバイクもシーズンイン前で車検や整備依頼、販売に至まで大忙しです。…

ネガティブ思考が転職に不利な訳

それにしても近頃は毎日就職サイトのCMを見ない日はありません。そんな人材派遣の会社の商品は何かといえば、人です。それも仕事の無い無職で使える人材です。粗悪な商材を売り込めば、信用を落とし商売は立ち行きません。なのでどこの人材派遣会社も元気で…

自分が老害にならない為の心得

未だに年功序列が燻っている日本ではありますが、社会において若手のやる気をそいだり、芽を摘むような振る舞いを行い続ける「老害」存在があります。これは、とてもたちが悪く「自分は正しい指導をしている・・・。」と思い込んでいるところや、自身が会社に対…

睡眠負債の恐怖を科学する

誰しも他人の睡眠時間を余り気にした事が無いと思いますが、あえて気にするとして一体どれくらい睡眠に時間を割いているのでしょうか・・・。1日24時間という限られた時間の中で、やらなければいけないことが山積している。だから、睡眠時間を犠牲にするのはや…

怒っている自分を上手く表現する方法

同僚でも友人でもひょんな事でキレてしまい怒りをぶつけると、その後確実に険悪な空気が生まれ会話にならなくなります。昔から、ケンカをするほど仲がいいだの、ケンカをきっかけに絆が深まるもの・・・。と言われていますが、それは果たして本当なのでしょうか…

社会人としての言葉遣いを考える

人には、それぞれ得手不得手というのがあり、特に人と接する時にその差が大きく出るときがあります。それでも社会人になると苦手だから人と付き合わなくていい事にはなかなかなりません。人当たりがよくて、雑談もうまいのに、なぜか営業成績が芳しくない。…