松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

考え方

人生100年時代を幸せに生き抜く方法

今朝、出勤前にテレビのワイドショーを見ていると若者の間でスマートフォンの見すぎによる急性内斜視(きゅうせいないしゃし)短期間のうちに瞳が内側に寄って戻らなくなってしまういわゆる寄り目が流行っているそうです。専門医曰く6~17歳の斜視の患者を対…

近寄り難い話掛け辛い距離を置かれる人とはどんな人?

僕は、昔から第一印象が悪くは無い方だと自分で勝手に思っているのですが、僕の奥さん曰く「あんたは、人を寄せ付けにくい空気を持っている・・・。」とよく言われています。長い間、販売に携わる仕事を続けてきたのでそんなはずは無いと思っているんですけどね…

お金持ちになる人の考え方を学

How to be rich 昨日は休日で久しぶりに朝から夜遅くまでウクレレを弾きまくってました。だからといって人様に聞かせるレベルでもないのですが、楽しいので続けています。地味でも自分の成長が少しずつ見られる最高のツールなのです・・・。一曲1分~2分くらい…

新社会人必須!お金の基礎知識

「冬来たりなば春遠からじ」今日もやっぱり寒かった・・・。それでもじきに春が来ます。そして様々な新天地での新一年生がデビューします。特にこれから社会人となって仕事に汗をかこうという人も、社会人になってようやく仕事のやり方を覚えてきた人も、必ず覚…

求心力のある魅力的人間性を高める方法

学生時代も社会人なってからも集団の中に身を置き生活を送るのは、ごく普通の事です。しかし、この中にはとても複雑な仕組みで良いも悪いも絶妙な調和で成り立っているのは、誰もが何となく理解しているところだと思います。しかしこの調和は、些細な不協和…

副業を始める前の心構えと取り組み方

Side job 以前も少し触れた事がありましたが、政府が会社員の副業を解禁する方向で動いている事はもう周知されているかと思います。そしてそれに伴い、社員の副業を認める企業が今後も続々と増えてくることが予想されます。僕も以前BARを営んでいた頃、最初…

貯まるor貯まらないの法則を考える

savings 今日からほとんどの会社が、今年最初の出勤というところも多いのではないでしょうか・・・。僕は、くどいようですが1月3日が初出勤でした。体はすっかり日常生活のリズムを取り戻し、年末年始がかなり前のようにも思えます。そういえば、今年は平成最後…

もし自分が貧乏へ向っていると気付いたら

lifespan 新年早々気の滅入る話題でなんですが、これからの時代、続々と定年を迎える人達に老後不安が徐々に囁かれています。今、若いからと言って決して他人事ではありません。若ければ若いほど定年後リスクが高くなっていくのです。そしてその背景には、さ…

早起きは三文の徳にチャレンジ

To get up early 去年の暮れに買った電熱ベストが、威力を発揮してくれたおかげで通勤のバイク移動がとても快適になりました。文明の利器には本当に驚かされます。これで朝の出勤が辛くなくなりました・・・。話は、コロッと変わりますが今年は、早起きの年にし…

整理整頓で新しい自分を発見しよう

Organized 昨日からのお休みで大掃除と 断捨離、そしてウクレレの猛練習に明け暮れています。我が家には、畳の部屋が無く掃除機とクイックルワイパーの二刀流です。因みにクイックルワイパーは、専用のモップに付けて床を拭くものですが、僕の場合机やテレビ…

最後まで自分を使い切る方法

最近、毎日と言っていいくらい長寿の話題を耳にします。考えてみれば、今まで頑張って家族の為、会社の為と働いて、いよいよ定年でゆっくり人生を送れるところまで後一歩・・・。そんな時、「人生百年時代構想」とは、何かはしごを外されような感じを受ける人も…

貯金にはまるとお金が使えなくなる訳

最近ようやく浪費癖が、治まり本当に欲しいものだけに照準を合わせて買い物が出来つつあります・・・。この心境にまで至るには、僕の場合約2年掛かりました。丁度ブログを始めた頃くらいだと思います。かと言って倹約の域にまで達していないので見る人が見ると…

忘年会が好きな人と嫌いな人

12月に入り第1週目が、過ぎようとしています。この段階で既に3回以上忘年会に参加しましたなんて人もいるでしょう。お仕事によっては、10回以上忘年会に参加するなんてつわものもいます。勿論、好きで行く人もいるでしょうが、たいていの場合付き合いで仕方…

まさかの坂を転がらない様に考える

たまたま突然の大きな出費に、出あっていないだけかも知れない日々に危機感を感じながら過ごしている人は、世の中に一体どれくらいいるのでしょうか・・・。人生は、タイトロープの上にあると考えれば、少しくらい慎重に物事を考えるかもしれませんね。そこで今…

貯金に影響を受ける精神と身体

いよいよ忘年会シーズン到来です。て言うかもうすでに終わったところもありますよね・・・。しかしながら、年末は、何かと飲む機会が増えるので体調管理には、気をつけたいものです。もしお酒の飲み過ぎを自覚した時は、必ず「休肝日」を設けましょう。とは言う…

小銭の扱い方で貧富の性格が分かるとか

今年の夏ごろから、なんとなくカード決済に目覚め電子マネーとクレジットカードを併用して使っています。そのせいもあると思うのですが、百円玉貯金と五百円玉貯金がほとんどできていない事に気付きました。原因としてひとつ考えられるのが、カードで購入す…

時間の使い方で差がつく様々もの

1日24時間、これは地球上の全てのものに与えられた平等の条件です。特に時間に依存される人の場合、この時間の使い方によって人生が、大きく左右されます。それは、与えられた時間を有効的に使うのか、それとも無駄に使うのか、その2点に尽きるのです。但し…

好きな事を止めるから始める厳しい節約

欲しい物がある時は、財布の中身を気にせず、給料日を気にせず月末がどうなるかも気にせず買い物をし節約などまったく気にしないなんて人もいるでしょう。因みに僕もその傾向があります。しかし幸い歳をとったのか物欲が以前のように沸いてこず、我慢して節…

何をしても貯まる人は貯まるもの

今年もあと1ヶ月とチョイになりましたが、学生や特に仕事をしている人達の場合、稼働日数を考えると余裕で30日を切っているのではないでしょうか・・・。北海道では、本格的に雪が降り出し、京都も結局例年通りこの時期に紅葉が見ごろを迎えました。確かに今…

ぼちぼち始めよう将来へのやるべき準備

それにしてもゴーンさんの記事は、ビックリしましたね。隠していたとはいえ50億円もの年収をどうやって使うのか僕には正直イメージできません。ま~実際に稼げるようになれば、使えるんでしょうけどね。ところで、世界に目を向けて年収の多さを見てみると桁…

厳しい指導がパワハラという犯罪になった瞬間

前回、ハラスメントには35種類もあるなんて記事を書きましたが、考えてみると一歩間違えば、犯罪として成立するものもあります。傲慢な態度が鼻に付く上司や、腑に落ちない事でこっぴどく叱られても、今まで「ま~嫌な上司というのはこんなもんでしょう・・・。…

ネガティブな発言は貧乏神を呼び寄せる

ここ最近の気候は、寒いのか暖かいのかよく分からず着る物に困ります・・・。季節感としては、山の色も赤く染まりつつあり確実に冬に近付いています。それが証拠に今日のような天気の好い日は、明け方濃い霧に見舞われます。でも日中の暑さは、春の陽気です。寒…

できる人までダメにする恐ろしい社会とは

仕事には、様々な種類のものがあり、どれをとっても社会では重要で世の中のために何らかの形で貢献しているものです。ただその沢山ある仕事の中で、「できればこんな仕事に就きたい」という希望は誰しもあるでしょう。大きな会社で思う存分自分の力を試して…

ウルトラ貧乏体質の特徴を探る

今日は、久しぶりに車検のバイクを2台積み運輸支局に行きました。少々問題のありそうなバイクを積んで行ってたので不安な気持ちを抱いたままラインを通しました。すると案の定、検査機械が上手く作動せず「もう1回並んでラインに入ってください」と検査官に…

同じ節約なのにどこがどう違う

今日は、定休日だったので自宅で久しぶりに朝から本を読むことにしました。さすが久しぶりです。読みだして1時間も経たないうちに、うたた寝をしてしまい気が付くと昼前でした。娘が今日まで学校を休むとの事だったのでお昼を久しぶりに一緒に食べる事にしま…

老害といわれる人は若作りが出来ない

実は、 3日ほど前から娘が38度ほど熱を出し学校を休んでいます。咳などなかったので恐らく風邪だと思うのですが、念の為インフルエンザを疑い学校を休ませました。幸いなんとか熱も下がり、体調も回復したようなので取り合えず親としては、ホッとしています…

うだつが上がらない社員が持つ共通の習性

僕が、初めて接客関係に携わる仕事をしたのは、中学2年生の時に近くの居酒屋での皿洗いでした。確か1時間300円貰っていた様な気がします。本来なら労働基準法触れている行為なので一発アウトですが、古きよき良い時代ということでリークもされず、平和にバイ…

お金持ちとそうで無い人の思考を探る

今日は、本当に暖かく最高の秋晴れでした。因みにこんな日の朝は、僕の住む町では明け方早くから濃い霧が立ち込めます。こうなると寒い冬がもうそこまで来ているな~と実感します。そんな日曜日の勤め先では、年に一度のイベントがあったのです。天気が良か…

なぜか信じられない国の年金制度

ここ2日3日はとても暖かく、紅葉が色付きはじめる京都でも日中は汗ばむくらいの暖かさです。せっかく暖房器を買ったのに活躍するのは、もう少し先かもしれません。ところで話はコロッと変わりまして最近は、働き方改革や人生100年時代構想等どれも、少子高齢…

高年収ほど手厚い恩恵の仕組み

今朝、テレビを見ていたら移民問題について話し合っている番組が目にとまりました。そういえば、インバウンド効果なのか外国人の多さは、京都という土地柄、確かに肌では感じていましたが、学生も含め就労関係を入れたら想像以上に沢山の外国人が、日本で働…