松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

明日は恐怖の健康診断です

 

f:id:rjmatsumura:20190312193910j:plain

 遂にこの時が来ました。1年に1回この3月にある健康診断の事です。とにかく毎年診断結果に怯えながら過ごす期間は、正直生きた心地はしません。なにせ始めての健康診断で再検査デビューでしたからね。

それもいきなり肺に影があるなんて言われてその当時は、ショックで仕事が全く手についきませんでした。昔から通常レントゲンに影が映った段階で末期症状だって言いますもんね・・・。なので再検査をして結果が出るまで、家族にどう説明しようかとか、子供になんて言おうかなど、気が付けば本気で遺言めいた文言をずっと考えてた事を今でもよく覚えています。

ていうか、もうしっかりトラウマになっています。それでも検査発表の当日は、気合を入れて診察室に入り平常心で先生の話を聞くことにしました。そして再検査のレントゲン写真を先生が準備しだししばらく写真に顔を近づけてじっくりと見ていました。その段階で僕としては、まさにまな板の上の鯉状態です。そして先生がレントゲン写真を見ながら重い口を開けて話し始めました。

「あれ~・・・?おかしいな~・・・。この間の時は確かに映っていたと思ったのに、全くきれいに消えてますね。問題ありません大丈夫です。」という訳で結局先生の誤診でした。その時は、本当に心のそこからホッとしましたが、その反面誤診をした先生に殺意とも言える怒りが沸いてきて、一瞬殴ってやろうかと思いました。

それ以降健康診断は、だいの苦手になりました。それでなくてもバリュームを飲まされゲップを我慢しながら機械の上でグルグル回され、血を抜かれ、最後に下剤を飲まされ帰路に着き、その日は一日中バリュームの混ざった白い便を出すのにトイレに走らなくてはなりません。それにしても、もっと簡単な検査の方法ってないもんですかね・・・。それと今日は、前日なので9時30分までに夕食を食べないとダメなのです。いつも夕食は夜遅くに食べているので夜更かしの多い僕にとっては、深夜の空腹が辛いです・・・。

とにかく明日頑張ってきます。